5/16

(MON)

【地域共生の取り組み】工夫をしながら活動する東広島の団体をリポートします<まとめ>

  • 2022/04/14
  • 2022/04/27

地域共生社会をご存知ですか。誰もが住み慣れた地域で世代や分野を超えてつながり、暮らしや生きがいを ともに充実させながら安心して暮らせる社会 のことです。東広島市では、この実現のためにさまざまな団体が、さまざまな取り組みをしています。東広島の団体の取り組みの一部をリポートします。

 

 

こまめの会

「地域を元気に」と女性が立ち上げた団体をご紹介します。

地域支援東広島

過去の悲劇を未来に生かし、災害による被害をゼロにするため、「災害を忘れないコンサート」を開催しました。

芸州観光

企業と学生が手を組み、ユニバーサルデザインを考えます。

若者が考える地域共生のまちづくりとは。

あきまろ園

利用者の一言をきっかけに、地域のために介護予防サロンを開設しました。

 

龍王住民自治協議会

「不安(ふあん)を減らして、ファンを増やす」をモットーに、世代・国籍に関わらず誰もが住みよい地域を目指します。

七条長寿会の見守り隊

見守りを通して、ひとりの困りごとをみんなでシェアする支え合い活動です。

豊栄郷土カルタをつくろう会

豊栄の歴史と魅力が詰まったカルタが完成!

関連する人気記事

新着記事