7/19

(FRI)

【CPカップ少年サッカー】とよたけが優勝

  • 2020/12/18

決勝で戦う白いユニホームのコスモと、赤いユニホームのとよたけ

 

 第14回東広島市暴力監視追放協議会会長杯(CPカップ)少年サッカー大会が8月11〜12日、東広島市西条町田口の東広島運動公園グラウンドで行われた。同市、呉市、五日市市などから24チームが出場。決勝では、とよたけユナイテッドFC(豊田・竹原)がコスモ東広島FC(東広島)を3—1で下し、優勝した。


 とよたけのキャプテンで安浦小6年生の峠下悠斗君は「家が被災し、親は片付けで大変なので、勝って喜ばせてあげたかった。仲間を信頼してプレーし、みんながチームのために走ったのが勝因」と笑顔だった。

 

 3位は東広島四十雀SCリトルティット、4位は安芸府中SSS、敢闘賞は三次SC、努力賞は東西条FCだった。
(橋本)

関連する人気記事

新着記事