7/23

(TUE)

東広島で撮影 4時間粘って撮影!最新型の飛行●●機です!【東広島フォトリポート】

  • 2020/11/04

 

飛行検査機

 

9月10日、雲が多い西条町の上空を飛び回る超小型のジェット機がいました。

 

エンジン音がしないまま、突然雲の中から現れたかと思うと、猛スピードのまま、また雲の中に消えます。

 

西から現れたり、北から現れたり、と民間機の飛行ルートやスピードと明らかに違います。

 

正体は国土交通省航空局に所属する飛行検査機です。

 

しかも今まで撮影したことがない最新型(セスナ社製CJ4)です。

 

11時から約4時間粘って、やっと数枚が撮れました。

 

写真は西条駅上空を高速飛行して広島空港へ向かう検査機です。

 

 

撮影日:9月10日

 

撮影場所:東広島市西条町

 

撮影:船越雄治


当ページの画像の無断転載・無断使用を固く禁じます。

 

東広島で撮影 市の天然記念物サルスベリが満開【東広島フォトリポート】
  三永の個人宅の庭に植えられているサルスベリ(百日紅)は市の天然記念物に指定されています。 9月に入り満開となったので撮影に出掛けました。...
東広島で撮影 30回目の挑戦でやっと納得できる瞬間を撮影できました!【東...
  JR山陽本線のトンネルで、上り下りの電車がすれ違う瞬間があることに気付きました。 1日1回限りのことですが、すれ違う位置は日によって微妙に...
東広島で撮影 高度な言語能力を持ち、仲間とコミュニケーションをとって...
  シジュウカラ(四十雀)はスズメくらいの大きさで、白いほっぺに黒いネクタイのような模様をした身近な鳥です。 NHK「ダーウィンが来た」でも...

 

 

関連する人気記事

新着記事