7/1

(FRI)

第5回和牛甲子園で受賞した西条農業の和牛が2月5日から東広島のショージで限定販売!

  • 2022/02/04
  • 2022/02/04

東広島市にあるショージの店舗で、西条農業高校畜産科で育てられた和牛が2月5日から販売されます。第5回和牛甲子園で最優秀賞に選ばれた和牛の特徴や、販売期間の情報を東広島デジタル編集部がお届けします。

 

第5回和牛甲子園で受賞した西条農業の和牛が2月5日から東広島のショージで限定販売!

西條商事

西條農業高校畜産科の生徒の皆さん

西条農業高校畜産科の生徒が授業の一環として育てた和牛が、第5回和牛甲子園の「取組評価部門 最優秀賞」に選ばれました。全国で1校のみこの賞を受賞したことを祝して、西條商事株式会社は東広島市内にあるショージの店舗で2月5日から西条農業の生徒が飼育した和牛を期間限定で販売します。

和牛甲子園とは?

全国で300余りある農業高校。その中でも畜産科のある学校では、授業やクラブ活動の一環として高校生の手で和牛が飼育されています。和牛甲子園とは、農業高校で取り組まれた和牛飼育について発表し、その成果として枝肉の肉質を競い合う大会です。2022年1月21日に行われた第5回和牛甲子園では、35校が出場し、50頭の和牛が出品されました。

 

西條商事

 

くわしい内容については、和牛甲子園のホームページlink-out.pngをチェックしてみてください。

 

受賞した和牛の特徴

西条農業高校畜産科の生徒が育て、第5回和牛甲子園の「取組評価部門 最優秀賞」に選ばれた和牛。通常より短い約27ヶ月で飼育されたA4ランクの和牛です。地元酒造メーカー賀茂鶴酒造(株)の赤ぬかを使用した餌を使い、地元で繁殖されました。

 

代表取締役蔵田さんのコメント

西条農業高校畜産科で育てられた和牛を販売する西條商事株式会社。代表取締役の蔵田さんに詳細をお聞きしました。

代表取締役蔵田さんのコメント


西条商事株式会社としまして、この度の受賞を祝し、出品された和牛を取引先様と連携して買付を行い、東広島市内の店舗で販売することになりました。地域の皆さま、西条農業高校にご縁のある皆さまに是非、ご購入いただき、お召し上がりいただければ幸いです。

 

東広島のショージで2月5日から期間限定で販売

第5回和牛甲子園の「取組評価部門 最優秀賞」に選ばれた和牛は、東広島市内にあるショージの店舗で2月5日から期間限定で販売されます。販売期間を2回に分けて各店舗で販売を行うそう。販売価格は各店舗で告知されます。

1回目の販売

2月5日(土)~2月6日(日)
東広島市内のショージ6店舗(バイパス店、寺家駅前店、下見店、高屋駅前店、白市栄前店、八本松南店)

精肉コーナーにて販売

2回目の販売

2月19日(土)
ショージ高屋駅前店にて販売

 

 


 

2021年の和牛甲子園についての記事はこちら

【西条農業高校】飼育の工夫や肉質競う「和牛甲子園」出場、前大会上回る最優秀用目指す!

関連する人気記事

新着記事