6/13

(THU)

リニューアルオープン!「熟成白とんかつ専門店 とく」に行ってきました(東広島市西条昭和町)

  • 2023/04/11

FM東広島 東広島★情報局 毎週金曜日10時台のコーナー 街角リポート リポーターの平野朋美です。4月7日(金)は、お好み焼き 徳川の隣にリニューアルオープンした「熟成白とんかつ専門店 とく」に行ってきました!(東広島市西条昭和町)

目次

目次

 

熟成白とんかつ専門店 とく

場所は、東広島市西条昭和町3-15。 お好み焼き 徳川の隣。

3月17日に、「熟成白とんかつ専門店 とく」として、リニューアルオープンしました。

外観のカラーと同じモダンな色合いの店内です。

「熟成白とんかつ」とは

見た目のインパクトが大きい、「白とんかつ」。一般的な、きつね色のトンカツとは異なり、低温でじっくりと揚げることで、うま味を閉じ込めた、しっとりジューシーな「とんかつ」。島根県邑南町の「岩見ポーク」と、お店自慢のパン粉を使用し、低温で揚げた後に、高温で仕上げるため、衣はフワッと軽く優しい食感だそう。

メニュー

「熟成白とんかつ」オススメの食べ方

一般的な「とんかつソース」でいただくのか気になったので伺いました。

まずはそのままで、一口どうぞ! 食べたことのないとんかつの味を味わってみてください。次は、お塩をちょっとつけて、変化を楽しんでから、わさびを、肉の部分に乗せるようにおいて、お塩+わさびでピリッとサッパリ! 赤身に塩、脂身にわさびが合うそうですよ。さらに、大根おろしと天然だし醤油で和風に。もちろん、とんかつソースもどうぞ!

一杯で二度おいしい「極みとんかつ丼」

メニューに迷ったら「極みとんかつ丼」がオススメ。ご飯の上に「錦糸卵」と「熟成白とんかつ」。別皿で「卵とじ」。まずは、ご飯の上の「熟成白とんかつ」を味わい、残りに卵とじをかけて「かつ丼」にして味わえる。一杯で二度楽しめるメニューです。

とんかつ以外にも、海老フライ、牡蠣フライなどがあります。しかも、こちらも衣が白く揚がっているということで、見た目、味とも気になるところです。

他では味わえない新しい味

熟成白とんかつは、温度、時間の調整、技術が必要で、それらを習得した限られたスタッフしか調理できないそうです。肉は柔らかく、しっとりとジューシー、衣はフワッと軽く、他では味わえない「熟成白とんかつ」を、ぜひ味わってみてください。

店長の 曽我 吉正さん

店舗情報

東広島市西条昭和町3-15

11:00~23:00 (ラストオーダー 22:30)

082-424-0300

大型駐車場完備

ホームページ

関連する人気記事

新着記事