9/29

(THU)

【いのちの停車場】吉永小百合さんが映画をPR 感動の医療ヒューマン大作

  • 2021/05/25
  • 2021/05/24

現在、全国公開中の映画「いのちの停車場」広島キャンペーンが5月19日、リーガロイヤルホテル広島(広島市中区)で行われ、主演の吉永小百合さん、出演の田中泯さん、成島出監督が出席した。

 

右から成島出監督、吉永小百合さん、田中泯さん

 

本作は現役医師である南杏子氏の同名小説を映画化。在宅医療を通して自分らしい命のしまい方を7つのエピソードで描く。映画出演122本目にして初めて医師役を演じた吉永さんは「患者さんの気持ちに寄り添うことを大切に演じました」と話した。

 

本作は東広島に縁のある故・岡田裕介東映グループ会長最後のプロデュース。成島出監督は「岡田さんからよく東広島の話を聞きました。T・ジョイ東広島で岡田さんも見ているんじゃないかな。ぜひ、ご覧ください」とコメントした。

(文・写真/堀江)

 

🎬映画「いのちの停車場」記事一覧

関連する人気記事

新着記事