12/1

(THU)

お好み焼き屋からラーメン屋にリニューアル 尾道中華そば・くらげ

  • 2022/01/31
  • 2022/01/30

尾道中華そば・くらげ
賀茂自動車学校すぐ近く、大きな「ラーメン」ののぼりが目印(撮影・川口)

 東広島市西条中央に2月1日、尾道中華そば・くらげ(中野誠代表)がオープンする。

 

 90年前から伝わる牛骨を使った味わいあるしょう油スープと、ごろごろとした食感が味わえる大きな背脂とたっぷりのチャーシューが特徴。ネギは志和産のサムライネギを使っている。

 

 中華そば(700円)やチャーシュー麺(850円)をはじめ、焼きぎょうざ(5個450円)、チャーハン風炊き込みごはん(200円)などサイドメニューも提供している。

 

 現在、オープン記念キャンペーンとして、ラーメンを注文した人に次回使えるラーメン一杯無料券をプレゼントしている。期間は2月13日まで。

 

 中野代表は「お好み焼き屋から心機一転、昔ながらの尾道ラーメンを提供していきます。ぜひお立ち寄りください」と話している。

 

(川口)

 

関連する人気記事

新着記事