7/6

(WED)

【東広島グルメ】大人気!辛子明太子の直売店が河内町にあるって知ってた?~久家~

  • 2022/05/26
  • 2022/06/06

知る人ぞ知る辛子明太子の専門店「久家(ひさや)」を紹介。

「えっ?そんな場所が東広島市にあるの?」

東広島デジタルユーザーからそんな声が聞こえてきそうですね。

目次

目次

 

どこにあるの?

場所は、東広島市河内町入野にあります。外観はこちら!!

久家
「安芸カントリークラブ」というゴルフ場に向かっていると見えてきます。

しっかり、GoogleMAPにも記載してあります。いろんなテレビ番組でも実は紹介されているんです。

いざ、入店!

筆者が訪れたのは、お昼過ぎ。幸運なことにお客はいないみたい。

幟は風にはためいているけど、「やってるのかな?」

久家
久家の入口

ドキドキしながら玄関の扉を左にスライドして店内へ。

おもしろ画像

「わお!?」

久家

左右に数台の冷蔵庫があり、左の壁には、辛子明太子や珍味のメニューがずらり。

体に良さそう&美味しそうな珍味が並んでいます。

奥から、人の良さそうな方が出てきました。

この方、何を隠そう「久家」の久保社長です。

すごくきさくに筆者に話をしてくれて、ほんとうに良い方でした。

久家

久家の歴史

全盛期には、各空港に何店舗も「久家」として出店していたらしいんだけど、数年前に店舗をすべてたたんで、この場所だけで経営しているようです。そもそも、もう全部をやめるつもりでいたんだけど、ここの辛子明太子の味が忘れられない全国のリピーターから強い要望があって、ひっそりと継続してるんだって。これはもう、味は保証できるっていうお墨付きがあるってことじゃん!

久家の看板メニュー「ジャンボ本漬辛子明太子(中)」を冷凍保存している商品を見せてもらいました。

久家

じゃん!!でかっ!一般的の辛子明太子の2倍はありそうな大きさ!

久家

こちらは、計り売りになっていて、100gが750円となっています。

おすすめなのが、おなじ商品なのに、切れ端などを使用するため、

比較的安価で食べられる「家庭用徳用辛子明太子」です。

こちらは、100g450円!!これは超お得!!

久家
家庭用徳用辛子明太子

皿に盛った商品となります。このぷちぷち感が伝わるでしょうか?じゅる(失礼)

食べる前からわかる。おいしいやつやん!!

このまま、ご飯の上に乗っけて食べたい衝動に駆られます!!

しかし、この辛子明太子だからこそ、久保社長に教えてもらった食べ方を実践したいのでグッと我慢。

久家直伝の美味しい明太子の食べ方

①まず、明太子の粒子を取り出して、

久家

②適量のごま油と混ぜます

久家

➂醤油も少量入れていきます

久家

④刻みネギや胡麻を煎ったもの加えてもOK※筆者の家には胡麻がなかった。

久家

⑤混ぜていきます

久家

⑥さあ、ご飯の上にいらっしゃい!!

久家

胃袋が食べたいと言っている。本能が食べたいと言っている。

実食します!!

久家

いただきま~す♪♪

「うまい!!」

程よい辛子明太子の辛さと、ごま油の相性抜群!!

プチプチ感ある明太子とネギが絶妙な歯ごたえがあります。

ご飯何杯でもいけちゃいそう!!

東広島には、まだまだ私の知らない名店がいっぱいだ。

また、楽しみが増えた一日でした。

それでは、また。

文・写真/Satoshi Hanzawa

店舗情報

久家(ひさや)

営業時間/10:00~17:00

定休日/不定休※電話して来店がおすすめ♪

東広島市河内町入野5740-1

フリーダイヤル0120-039-738

TEL.082-437-2231

FAX.082-437-2241

関連する人気記事

新着記事