8/13

(SAT)

東広島元気BITO 県内初 自販機で豚足を販売 豚足工房くらのすけ 社長 武林 洋さん

  • 2022/08/02
  • 2022/08/01
豚足工房くらのすけ 社長
プロフィール
たけばやし・ひろし 1970年生まれ。広島市出身。ヨンナナカンパニー社長。辻調理師専門学校を卒業後、現ANAクラウンプラザホテルに入社。94年に「やきとり大吉西条東店」をオープン。2007年に同店を「串・やき鳥くらのすけ」と屋号を改名、22年閉店。15年「地酒と野菜肉巻き串ちゅうしん蔵」をオープン。趣味は、20年ぶりに再開したゴルフ。楽しみは、自宅で孫と会食すること。

 東広島市西条町西条東に豚足の自動販売機「豚足工房くらのすけ」が6月にオープン。豚足の自動販売機は、広島県では初めてだ。

 設置したのは、ヨンナナカンパニー社長の武林洋さん。27年間、串・やき鳥の「くらのすけ」を営業してきたが、新しい事業を始めたいと4月末に店を閉店し、豚足などの自販機販売事業に転換した。

 「くらのすけ」の豚足は、瀬戸内の藻塩と地酒、タマネギを入れてトロトロになるまで長時間煮込む。骨離れもよく地酒の風味をアクセントにしているので臭みもない。豚足のおいしさを知ってもらい、気軽に食べてもらいたいと「道の駅湖畔の里福富」などでも販売している。

 武林社長は、「今後は、委託販売の輪を広げていきたい。新しい事業展開ができるのは、妻(真琴)の頑張りがあってこそ」と話している。

(山北)

【メニュー】
 ▽焼き豚足(650円)▽美豚足ちゃん(トロトロになるまで煮込み、豚足の骨を取り棒状に固めたもの)(850円)▽焼きとり(たれ・塩)各5本入り(各700円)▽手羽先の美酒揚げ5本入り(650円)
価格は全て税込み

素材にこだわった焼き豚足
素材にこだわった焼き豚足
焼きとり(たれ)5本入り
焼きとり(たれ)5本入り

豚足工房 くらのすけ(自販機)
東広島市西条町西条東815(県立賀茂高前)
【営業時間】24時間営業

関連する人気記事

新着記事