12/8

(THU)

【街角リポート】西条 体育社 東広島BASE へ行ってきました!

  • 2022/11/05
  • 2022/11/05

FM東広島 東広島★情報局 毎週金曜日10時台のコーナー 街角リポート リポーターの平野朋美です。11月4日(金)は、西条町西条東 体育社 東広島BASE へお邪魔しました。

体育社 東広島BASE

西条町西条東の体育社東広島店は9月、野球専門店 体育社 東広島BASE としてリニューアルオープンしました。

外観もガラッとチェンジ

店内は広々。以前より広がったような印象を受けましたが、変わってないそうです。

カウンターもカッコイイ

グラブの型付け・修理のプロ

硬式野球、軟式野球、ソフトボールと多くの種類、グラブが並んでいます。色もこんなにあるんですね。

店長の村上真一さん

グラブは店頭にある状態だと、とても硬く使う人の手に馴染むまでに時間がかかるそうです。これを使えるように柔らかくクセを付けるのが型付けです。店長の村上さんは「型付け・修理」のエキスパート。スポーツメーカーMIZUNO(ミズノ)が認定する野球グラブ、ミット、スパイクの修理ができる「エキスパートリペアマン」の資格を持っています。お客様とコミュニケーションをとりながら、グラブを仕上げます。

バット・シューズ

壁面いっぱいにバットが並ぶ
シューズ・スパイクもずらっと

自分に合った一本、一足が見つかるはず。

メンテナンス用品も豊富

メンテナンス用品の多さにビックリ

用具のメンテナンスグッズが豊富なのにも驚きました。グラブの汚れ落とし、ブラシ、保湿クリーム、ワックスなどなど、使い方使う順番、ラインナップはまるで粧品のようです。日頃のメンテナンスの仕方やグッズの選び方のアドバイスもしっかりしてもらえます。

グラブ型チェア

すべてグラブの革を使用したグラブ型チェア!オブジェかと思いきや、本物のチェア。自分だけをしっかりとホールドしてもらっている安心感。座り心地もサイコーです。受注生産で購入可能だそうですよ!ちなみに、「型付けはしてもらえるんですか?」とお尋ねしたら、「ご自分でお願いします(笑)」でした。このチェア、野球好きのBASE(基地)っぽくてワクワクします。

グラブの革を使用したチェア

感想・その他

「試合に勝ったよ」とか「レギュラーになったよ」とか、「上手くボールが取れた!」など、お店に来られるお客様のお話を聞くのがスタッフさんはとても嬉しいそうです。私が子どもの頃、バレーボールがものすごく下手なのに、体育社でかっこいいシューズを買ってもらい嬉しかったのを覚えています。長く同じ場所で愛されているお店なので、そんなお話をしたり、お子さん、お孫さんと一緒に訪れる方も多いそうです。

問い合わせ

体育社 東広島BASE

☎082-422-5050

月~土 11:00~20:00/日・祝 10:00~19:00

定休日 火曜日

Instagram(インスタグラム)

関連する人気記事

新着記事