12/8

(THU)

「神郷の家」に福祉車両寄贈 中国地方郵便局長協会

  • 2022/11/09
  • 2022/11/06
川森理事長(左)に目録を手渡す松井会長(撮影・山北)
川森理事長(左)に目録を手渡す松井会長(撮影・山北)

 中国地方郵便局長協会(広島市中区、末武晃理事長)は10月21日、地域貢献事業の一環として、社会福祉法人福富会の特別養護老人ホーム神郷の家(東広島市福富町久芳、川森允見理事長)に車椅子搭載用の福祉車両1台(約300万円相当)を贈った。車両は車椅子のまま乗り降りできる。

 同ホームの玄関前で行われた贈呈式には、職員や関係者ら約25人が出席。同協会に所属する芸南地区郵便局長会の松井知己会長が「福祉車両が走ることにより地域の人の安心につながることを期待する」とあいさつ。川森理事長は「福祉車両は利用者や医療機関への送迎に利用し、大切に使わせてもらう」と述べ、松井会長に感謝状を手渡した。

 同協会は、地域の郵便局長でつくる地域貢献活動を基盤とする団体。中国地方5県の社会福祉関係事業者に、2009年から福祉車両、10年から車椅子を毎年寄付している。21年度には、福祉車両4台と車椅子を20施設に寄付した。

(山北)

関連する人気記事

新着記事