2/1

(WED)

新しい公立高入試の骨格説明 17日にセミナー開催 チアーアップグループ

  • 2022/11/28
  • 2022/11/26
チアーアップグループの小林代表(提供写真)
チアーアップグループの小林代表(提供写真)

 東広島市西条町内で学習塾を運営しているチアーアップグループ(小林有太代表)が主催するセミナーが、12月17日、東広島芸術文化ホールくらら3階サロンホールで開かれる。

 来年度から広島県の公立高入試が変わることを踏まえ、小林代表が新しい入試制度改革のポイントを説明。新しい入試の骨格となる、15歳が身に付けておく「三つの力」(自己を認識する力・人生の選択をする力・表現する力)について、家庭でやるべきことを解説する。小・中学生の保護者など、入試制度に興味がある人なら誰でも受講可。

 小林代表は「1番の理解者である保護者が入試制度や背景にあることをしっかり理解してほしい。新鮮な情報を受け取りにきてください」と話している。

 受講料無料。時間は午前10時~11時半。定員は80人。申込締め切りは12月15日。問い合わせは小林代表080(4813)2875。

(三好)

関連する人気記事

新着記事