7/19

(FRI)

まちをきれいに 東広島で一斉清掃

  • 2023/06/30
ごみを拾って集める参加者(撮影・𦚰)
ごみを拾って集める参加者(撮影・𦚰)

 東広島市と東広島市公衆衛生推進協議会は6月11日、市内を一斉清掃する「きれいなまちづくりキャンペーン」を行った。市内全域54会場で市民や企業関係者ら8320人が参加。1時間ほど作業を行い、空き缶やペットボトル、たばこの吸い殻などを拾った。回収したごみの量は5180㌔に達したという。

 会場の一つとなった板城地区では、初参加のスポーツ少年団ドッジボールチーム東広島スピリッツの親子21人を含め81人が参加。子どもたちは、たばこのポイ捨てが多いことに驚いていた。

 市は6月の第2日曜日を「環境美化の日」と定め、ごみのポイ捨て防止や環境美化への意識を高めることを目的に、一斉清掃するキャンペーンを毎年実施している。

(𦚰)

関連する人気記事

新着記事