7/23

(TUE)

「周囲の気付き大切」 こころを守る講演会

  • 2023/10/03
講演する岡本百合センター長(撮影・𦚰)
講演する岡本百合センター長(撮影・𦚰)

 東広島市健康福祉部医療保健課は9月15日、東広島芸術文化ホールくららで「こころホッとあたたか講演会」を開いた。広島大学保健管理センターの岡本百合センター長(精神科医)が講師を務め、「こころをまもる~あなたやみんなのメンタルヘルスのために~」と題して講演、市民ら56人が熱心に耳を傾けた。

 岡本センター長は、「心はあらゆるエネルギーのもとになっており、パフォーマンスを上げることもできれば、心の状態によっては体に影響が出る。メンタルヘルスの不調は自然なことで、その不調に周りが早く気付き、サポートすることが何より大切」などと分かりやすく話した。

 講演を聞いた女性は「ストレスに対しては、客観的な視点も必要という話は響いた。心も体も元気で毎日を楽しく過ごしたい」と話していた。

(𦚰)

関連する人気記事

新着記事