7/15

(MON)

重病と向き合う子どもたちを支援 11月19日に「青いマックの日」 マクドナルド東広島寺家店

  • 2023/11/11
募金を呼び掛ける店舗スタッフ(撮影・山北)
募金を呼び掛ける店舗スタッフ(撮影・山北)

 東広島市西条町寺家のマクドナルド東広島寺家店(多田明広店長)は11月19日、重い病気の治療と向き合う子どもたちと看病する家族のための滞在施設「ドナルド・マクドナルド・ハウス」の支援を目的としたチャリティー活動、マックハッピーデー「青いマックの日」を同店で開く。今回で7回目。現在、店内を同ハウス支援のテーマカラーである青一色に染めるなど準備を進めている。

 当日、ハッピーセットを購入すると、一つに付き50円を同店から同ハウス財団へ寄付。また、300円以上の募金で子ども用スマイルソックスを、1000円以上の募金でオリジナルトートバッグをプレゼントする。午後2時からは、スタッフによるミニコンサートと青いマックのお話会。同2時30分からは、青いマック仕様のバイクの前で撮影会を行う。同店では、11月を募金強化月間として、募金の受付を終日行っている。

(山北)

関連する人気記事

新着記事