7/23

(TUE)

防犯ボランティアの交流会

  • 2022/01/26

基調講演を行う刑事官

 

 東広島署と東広島市防犯連合会は2月24日、同市西条昭和町の同署で「防犯ボランティア交流会」を開いた。防犯ボランティア団体の意見交換の場を設け、地域における自主的な防犯活動のさらなる活性化と団体相互間の連携・協力を促進するのが狙い。

 交流会には地域の防犯ボランティア団体の代表者など約40人が参加。同市内の犯罪情勢やボランティア活動を行ううえでの問題点や課題、解決策などについて専門的な立場から講演があった。その後、小グループに分かれ、参加者が現在実施している防犯活動、防犯ボランティア活動上の問題点、課題、解決方法などについて意見交換を行った。

 同署では「地域と警察の連携、連動が防犯の減少につながる。地域が一体になって防犯につとめていきたい」と話している。                         (繁澤)

関連する人気記事

新着記事