7/22

(MON)

農産物詰め放題などでにぎわう 道の駅で農業祭 JA広島中央

  • 2023/02/15

 

 「地産地消でみんなによい食」ふれあい、笑顔で「あったかーい心」を伝えたいとJA広島中央(石川台以相組合長)は11月27、28の両日、道の駅湖畔の里福富で、食と農の祭典「農業祭2010」を開いた。

 会場には農産物つめ放題、漬物講習会や特産品販売・ご当地フーズ・管内産新米販売などのブースもあり、たくさんの人でにぎわった=写真。

 農産物つめ放題で、たまねぎの部18個の最高タイ記録を出した同市高屋町の小島知浩さん(35)は「記録を狙って挑戦。あと1つで新記録だったのは残念だった。楽しいひと時でした」と笑顔で話していた。(諏訪)

関連する人気記事

新着記事