12/1

(THU)

少人数制で一人ひとりをサポート 基礎から学ぶ陸上競技

  • 2013/07/11
  • 2021/06/23

 

「陸上の個人種目で競技能力を高める可能性や、足は遅くても高く飛べる方法がある」と話すのは、ゲールランニングクラブ代表・宮田慎之介さん。  7月にオープンした同クラブは基礎から学び、未就学児、小学低学年、中学生、シニア、選手と年齢によってクラスが分かれている。さらに、少人数制なので一人ひとりをしっかりサポートしている=写真。  「基礎からしっかり教えるので、小さい子どもでも無理なく練習ができる。上達を見ながら段階を踏んでいき、質の高い練習を行うことができる。いろんな大会を目指すことも可能なので、走ることの楽しみを体感してほしい」と話している。  マラソン完走を目標にしている人限定の練習メニューを作成。  問い合わせは同クラブ080(2139)7062へ。 (西谷)

関連する人気記事

新着記事