10/6

(THU)

1000人の聴衆を魅了

  • 2017/03/30
  • 2021/01/20

くららで行われた演奏会

 

 明治大学マンドリン倶楽部の東広島演奏会が3月18日、東広島芸術文化ホールくららでコンサートが開かれ、約1000人の聴衆を魅了した。
 明治大学校歌からはじまり、ラデツキー行進曲などのクラッシック音楽や、宇宙戦艦ヤマトなどのアニメ音楽、アイドルメドレーなどを演奏。「それゆけカープ」も奏で、客席も盛り上がりを見せた。また、地元で活躍している歌手の藤千春さんも共演した。
 同倶楽部は1923年の創部で、今年で95年の歴史を誇る。レパートリーはクラシック、ポピュラー、映画音楽、ラテン、各国の民謡、日本の歌謡曲など多岐に渡る。4年に1度海外公演をして、2016年はイタリアで演奏会を行い、マンドリンオーケストラの良さを世界に広めている。
 観客の貢順子さんは「娘がマンドリン倶楽部の出身で見にきました。津軽組曲の『夏』は難しい曲なのに、素晴らしく弾いていて良かった」と話していた。(柴田)

関連する人気記事

新着記事