9/27

(TUE)

JR西条駅前の移り変わり①

  • 2018/03/22
  • 2021/11/10

2002(平成14)年6月に撮影

 

2018(平成30)年2月に撮影

 

 上の写真は平成14年6月22日、旧西条駅の東端に立ち、西方向にカメラを向けて撮った写真である。

 西には巨大な看板塔が2本立ち、さらに松の木が植栽されていたので、そうでなくても狭いロータリーが さらに狭くなっていた。自家用のための駐車スペースは数台分が取ってあったが、いつもふさがっていて、駐車を断念することが多かった。

 このロータリーの出入り口は、西に中央通りへ続く 比較的広い道と東に狭い道の2カ所があったが、広い道はふさがり、狭い道はブールバールとなり、様相は一変した。写真に写っている広場は、かつてバス、タクシー、マイカーの3者が共同で使っていたが、今はバス専用の発着、待合場所となっている。

船越雄治

 

関連する人気記事

新着記事