12/8

(THU)

磯から街へやって来た

  • 2020/01/30
  • 2021/09/29

1月13日、東広島市八本松町原農業技術センターで撮影

 

 美声で青いこの鳥はイソヒヨドリ(磯鵯)です。名前の通り海岸沿いで見られる鳥でしたが、今では内陸部でも普通に見られます。一カ月前から自宅近くで見掛けるようになりました。雄は頭から喉、背中が青色で胸腹部がれんが色。幸運の象徴とされる「幸せの青い鳥」の仲間です。海から離れてしまったので潮騒の代わりに街の騒音の中、海岸の岩場は街のコンクリートのビルに見立てて暮らすことになります。身近な鳥として生きていってほしいものです。

(フォトリポーター 井川良成)

関連する人気記事

新着記事