11/29

(WED)

サトウキビ【東広島フォトリポート】

  • 2023/10/07
サトウキビ

 市民農園の片隅で懐かしいものを見つけました。砂糖の原料になるサトウキビです。私の幼少期には、竹にしか見えない茎を鎌で短く切ると甘い汁が出るサトウキビは、最高のおやつでした。

 撮影していると長い葉が、風が吹くたびざわつきます。歌手・森山良子の「さとうきび畑」を思い出し、「なるほど!」と納得しました。

フォトリポーター 船越雄二
9月8日、東広島市西条町で撮影

守られて満開

守られて満開【東広島フォトリポート】

 市の広報紙で「県内では福富町で唯一自生する希少な野生菊」と紹介されたミコシギクの花を見たくて友人に案内してもらいました。  鹿よけフェンスに守られて花は満開となっていましたが、人の身長ほどの高さがあるのに茎がとても細い […]

志和盆地を覆う雲海

志和盆地を覆う雲海【東広島フォトリポート】

 11月なのに夏日の続く文化の日、雲海が発生しました。決めていた志和から福富へ向かう県道33号の、途中の山の中腹へ直行。眼下には真っ白い雲海が広がり、霧が波のように見えたり、盛り上がったりと刻一刻と表情を変えます。  最 […]

大蛇(オロチ)大暴れ!

大蛇(オロチ)大暴れ!【東広島フォトリポート】

 各地域の神社は神楽でにぎわっていますが、10月22日、八本松町の雷八幡神社でも子どもたちによるみこ舞などの奉納芸能の後、日吉神楽団(安芸高田市)による奉納神楽がありました。  最後の演目「大蛇」では、色違いの6尾の大蛇 […]

満潮時はかくれんぼ

満潮時はかくれんぼ【東広島フォトリポート】

 安芸津町の海岸には不思議な草があることに気付きました。干潮時には全身が地上に出ているのに、満潮時には完全に水中に水没して姿が消えます。しかし緑色の葉を茂らせて枯れることもありません。葉の形がスプーン(さじ)に似ているハ […]

弁天小僧

弁天小僧【東広島フォトリポート】

 今年も白市歌舞伎を見物しました。「弁天小僧」は、女装をしてゆすり、たかりを働く悪人です。今年は小学6年生の年盛聡一君が演じました。  女装を見破られた弁天小僧は赤いじゅばんをめくって、肩の入れ墨をちらつかせながらたんか […]

 

関連する人気記事

新着記事