7/19

(FRI)

2023年の忘年会は盛り上がる予感!約8割が行うと回答【読者アンケート】

  • 2023/11/02

もうすぐ忘年会シーズン。本紙11月9日号で、東広島の忘年会の店探しに役立つ特集「グルメガイド」を掲載。発行を記念し、2週にわたって特別企画をお届け。第1弾は、本紙読者、東広島デジタルユーザーに聞いた「気になる今年の忘年会」について紹介する。

目次

目次

 

アンケート概要

期間/2023年10月19~25日
方法/インターネット
回答者/東広島市に在住または通勤・通学している人
回答数/67人
※プレスネット調べ

アンケートの結果

プライベートの忘年会は友達とすると答えた人が多数。他にも、家族、先輩・後輩、恋人などと楽しむという回答もあった。

 約4割の人が職場での忘年会をすると答えた。今年は団体でする人も増えそう。店の予約は早めがおすすめ。

 ピークは12月中旬。約3割は12月上旬までの早い時期に行う。混雑を避けたい人は11月がねらい目。

 約3割の人が二次会に参加すると答えた。あるか分からない・未定と答えた人は31%。

 半数の人はビールで乾杯。ソフトドリンク・ノンアルコールを飲むと回答した人は約3割。乾杯条例があるので「西条酒」という回答もあった。

忘年会のエピソード

 プレスネット読者・東広島デジタルユーザーに、「忘年会のエピソード」をアンケートで聞きました。みんなが教えてくれた忘年会で楽しかったことや失敗談などを紹介します。

忘年会 エピソード

バスの送迎があり、バスガイド役をして盛り上げたことがあります!(こんちゃん)

飲みすぎて記憶がないことが多い。そして次の日二日酔い……。(匿名)

会社の忘年会で、体の大きい男性など12名参加するなか、10人収容の部屋しか予約出来ず、ぎゅうぎゅうになったこと。(TM)

人生初のバイト先の忘年会。電信柱にしがみついたり植え込みに飛び込んだりする先輩方をみて、仕事をしている上で見ることがない一面ができる忘年会は楽しいものだと感じました。(みたらし)

友人が泥酔して、車で送る際、家までの道を間違ってナビされて困った。(みー)

忘年会では鍋物が多い。猫舌の私は食べるのに時間がかかる。ゆっくり冷めるまで待って食べていたら、おかわりして食べ続けていると思われ、食いしん坊キャラになってしまった。(ちぇるしー)

時間を忘れてワイワイ話し込んでしまうので、いつも時間が押しがち(笑)(Ay)

その年に流行った曲の振り付けを練習し、みんなで踊ること。(チワワ)

職場の忘年会で任天堂DSが当たりました。しかし我が家はゲームをさせない主義だったので、子どもには黙って売りました。(ももたろー)

必死で作った思い出振り返り映像で見ている人を感動させ、DVDを結構売り上げたこと。(饂飩丸)

いつもと違う駅の近くで飲んでいて、最終電車の時間を勘違いして帰るのに困った。(はるママ)

日頃歌わない人がカラオケ順番のトップバッターで歌い出し、100%音が外れていて大笑いした。(リョー)

日頃居酒屋に行かない友達がスマホ注文やロボット配膳などの進化に驚いてる様子が可愛かった(ざびえる)


ザ・ウイークリー・プレスネット2023年11月2日号掲載
東広島デジタル編集部

関連する人気記事

新着記事