12/1

(THU)

公共のトレーニングスポットに行ってみた。東広島運動公園編

  • 2022/10/14
  • 2022/10/19

体を動かしたいなぁなんて思っていても、いきなりトレーニングジムに入会して…というのはハードルが高すぎる!気軽に行けるところがないかなぁ・・・?なんて思っている方、多いのでは?

そんな方におすすめ。東広島市内の公共施設にあるトレーニングルームは入会が不要で気軽に使えるんです!今回ご紹介するのは東広島運動公園。ジムでのトレーニング経験のない筆者が実際にお邪魔してきました!!

目次

目次

 

いざ東広島運動公園 トレーニングルームへ

東広島市西条町田口にある「東広島運動公園」

東広島運動公園外観

東広島運動公園のトレーニングルームは2階にあります。
まずは入館。

東広島運動公園

向かって右手に受け付けがありますが、トレーニングルーム利用の場合は、そのまま階段で2階へ。

東広島運動公園

階段を上がると見えました。トレーニングルームです。

利用方法

東広島運動公園のトレーニングルームは、券売機で利用券を購入してからの入室となります。

東広島運動公園

東広島在住 一般(1時間)   440円
      大学生(1時間)   320円
      中高生(1時間)   220円
東広島市外在住 一般(1時間)  570円
        大学生(1時間)  410円
        中高生(1時間)  280円
利用時間は9時~21時(最終入館20時)

必ず室内用シューズ(体育館シューズ)が必要となります。

券売機横に外履きの靴入れがあります。

いざ入室。

東広島運動公園

トレーニングルームのドアを入ると左手に受付カウンターがあり、スタッフがいます。
この利用申込書に記入し、入場券を受け取ります。
終了時間を書いていただけるのは、うっかりしがちな私はありがたいな、と思いました。

ちなみに更衣室はトレーニングルームの中にあります。

東広島運動公園
東広島運動公園

こちらのロッカーは鍵を閉めて手首などに巻けるタイプ。

さてトレーニングルームを見させてもらいます。
第一の感想。トレーニングルーム、ひろーい!!
素人目にもすごそうな器具がいっぱい。

東広島運動公園
東広島運動公園
東広島運動公園

室内にはスタッフが常駐してくれているので、使い方などは教えていただけます。
男性にはウエイト系の器具が、女性には有酸素運動ができる器具が人気、とのこと。

最新器具だけかと思いきや、懐かしいものも見つけましたよ。

東広島運動公園
学生の時の体力検査を思い出しました

どんな年齢層が利用している?

スタッフの方の体感として、午前中はご年配の方、お昼からは学生、夕方からはお仕事帰りの方が多いと思います、とのこと。

どの時間帯でも常連さんがいらっしゃって、初心者にはアドバイスなど声を掛けている場面をよく目にします、と言われていました。

取材時にはイヤホンをして黙々とトレーニングされている人もいましたよ。

気になる対策

コロナ対策もしっかりとされています。
常時換気もされていますし、受付スタッフさんがこまめに消毒・掃除をされていました。

東広島運動公園

受付カウンターには貸し出しのタオルが。
利用者が使用前後に自分で気になるところを拭けるように用意されています。

スタッフより一言

最後にスタッフの方より一言いただきました。

東広島運動公園

運動公園 所長 津々見さん(右)
「気軽に体を動かしに来てください!屋内シューズはお忘れなく!」

受付スタッフ 竹岡さん(左)
「トレーニング後リフレッシュされたお顔で帰られると嬉しくなります。無理せず長く続けられるようにサポートします」

写真・文:しみずあや

関連する人気記事

新着記事