7/5

(TUE)

冷凍自販機が始動!商品と購入法を紹介!【焼肉牛皇】

  • 2021/12/27
  • 2021/12/27

こんにちは。

東広島デジタル編集部です。

 

前回の投稿からあまり時間が経過していませんが、

あの冷凍自販機が始動したとの情報をキャッチしたので、

どこよりも早くお知らせします。

 

読んでおきたい前回の記事

【焼肉牛皇】焼肉屋の前にできた自動販売機、実は…

 

2021年12月27日オープン!!

 

焼肉牛皇のオーナーから、

「例の自動販売機が稼働したよ~」との一報をいただき、さっそく現地へ。

 

確かに!

自販機の側面に「販売開始」の文字が!

牛皇自販機

 

場所は、焼肉牛皇の駐車場内。学園通りの道沿いに佇んでいます。

 

黒い自販機が目印で、夜はかなり明るくて存在感を放ちます。

ちなみに、この自販機の名前は「ど冷(ひ)えもん」。

 

どんな商品が売っているのか?

気になる商品は、

 

牛皇自販機

 

9ブロックあるうちの3つを「牛皇ラーメン」が占めています。

料金は税込み700円。店内で持ち帰りを購入するよりも70円安いです!

牛皇さんの売り出したい気持ちが表れていますね。

店内でも食べることが出来ます。

リピーター続出の人気の高いラーメンです。

 

お昼の店内情報はこちら

【牛皇】昼のランチに超お得な御膳が誕生!!

 

さらに、メニューを見てみると、

 

牛皇自販機

 

「牛もつ塩煮込み」

大容量パック350g。税込み900円。

大体、2~3人前みたいですね。

ちなみに、オーナー曰く「お酒が進む一品だそうです」

 

そして、専門店ならでは高級ソーセージ

「プレミアムチョリソ(6本入り)」で税込み500円。

 

牛皇自販機

 

続いて、最後の列ですが、

「牛スジ煮込み」が税込み900円。

こちらも大容量パックで500g、3~4人前。

ご飯が何杯でもいけそうな商品ですね。

 

「チョリソ&チーズinソーセージ」

それぞれ3本の計6本。

旨いソーセージだけを厳選した商品。

 

ちょっと気になる買い方は?

 

よーく、自販機を見てもらいたいのですが、

この自販機、商品をポチっと押すボタンがありません。

 

表示されている部分を押しても、

うんともすんとも言いません。

 

ハイテク化が進んでいますよ。

まずは自販機から見て、右のタッチパネルを起動 させてください。

番号でほしい商品をタッチ

 

 

そうすると、

牛皇自販機

このように、

お金を投入してくださいと表示されます。

売り切れのものは購入することができません。

 

牛皇自販機

 

あとは、いつもの自販機の使い方と一緒。

お金を投入して、

 

牛皇自販機

商品が出るのを待って、持って帰るだけ。

この取り出し口の牛皇のロゴもかっこいいでしょ。

 

つくり方について

基本的に、湯煎で温めてから食すもの になります。

但し、ラーメンは少し工程がありますので、

牛皇ラーメンのおいしい作り方を説明書通り、そのまま掲載します。

 

牛皇自販機

 

 

今後の商品について

岡田オーナー曰く、

「牛皇ラーメンはみなさんの声から生まれた商品です。24時間365日、商品がなくならない限り、いつでも購入が可能です。昨年は、コロナ禍で営業もままならなかった経験を生かし、この冷凍自動販売機はいつでも牛皇の味をみなさんに届けられることがうれしいですね」。

 

今後は、精肉の冷凍やカレーなどの商品も販売していくようです。

楽しみですね。

 

(文・写真/Satoshi Hanzawa)

 

 

 

関連する人気記事

新着記事