4/24

(WED)

【のぞみでイキイキ!! GoGo!!】インフルエンザ流行に備えて!

  • 2020/11/16

のぞみ整形外科-コラム
 今年もインフルエンザの流行する季節が近づいてきました。インフルエンザはウイルスによる感染症です。今回は「予防法」についてお話しします。
 
  まずは身近で効果的な方法である「手洗い・うがい」です。手やのどに付いたウイルスが体内に侵入することで感染する「接触感染」を予防できます。また、アルコール消毒液で手を消毒することも効果的です。
 
  次に「マスクの装着」です。くしゃみや咳による飛沫を防ぎ「飛沫感染」を予防するとともに空気中のウイルスが体内に侵入しにくくする効果が期待できます。
 
  そして最後は「予防接種」です。ウイルスに対抗する抗体を体内で生産し感染を予防します。感染した場合でも重症化するリスクを減らすことができます。
 
 これらの予防法以外にも、人ごみを避けることや、換気を行うこと、また普段から十分な栄養や睡眠を取り、抵抗力を高めることも大切です。
 
  当院でもインフルエンザ予防接種を行っています。詳しくは当院のホームページでご確認ください。

 

★SNSでも情報発信中

 📷Instagram



▽過去のシリーズ

【のぞみでイキイキ!! GoGo!!】食事で元気!カルシウムの吸収率をUPさせる...
のぞみ整形外科クリニック寺家 鍼灸師・栄養士 広兼 美那さん 骨粗鬆症は、遺伝などの要因とともに、食事や運動などの生活習慣が大きく影響し...
【のぞみでイキイキ!! GoGo!!】不安と痛みの関係って?
https://m.youtube.com/watch?v=E572WAn-ELk  8月になり、暑い日が続いていますが、皆さんお体のどこかに痛みなど感じていませんでしょうか? ...
【のぞみでイキイキ!! GoGo!!】骨粗鬆(しょう)症とは?
東広島市の総人口に占める六五歳以上の割合(高齢化率)は、二二・三%で、全国平均の二六・六%を下回っていますが、今後、高齢化率は二〇四五年...
【のぞみでイキイキ!! GoGo!!】骨粗鬆症の診断基準のひとつ「骨密度」って...
  骨粗鬆症の診断基準の一つとして骨密度があります。「骨密度」とは骨の強さを表す代表的な指標です。骨密度はYAM値(骨量が最大となる20~44歳...
【のぞみでイキイキ!! GoGo!!】ずっと座っとると腰が痛い!
 緊急事態宣言が解除されましたが、自粛期間中は座ってテレビやパソコン、携帯電話を見る時間が増え、同じ姿勢で過ごす時間も多かったのではないで...

関連する人気記事

新着記事