3/3

(SUN)

東広島のコーヒー専門店探訪「153つぶのまめ」

  • 2023/03/14
東広島のコーヒー専門店

FM東広島 吉岡直子のショッピングナビゲーター! 楽しくハッピーな『買い物』へご案内いたしま〜す♪

今週は、東広島のコーヒー専門店探訪。東広島市西条栄町の「153つぶのまめ(ひゃくごじゅうさんつぶのまめ)」をご紹介します‼※価格は税込み

目次

目次

 

230316coffee153つぶのまめ店頭
153つぶのまめ

おうち焙煎にチャレンジしませんか

 2016年の4月にオープン。最高ランクの豆、フェアトレードやオーガニックの豆が並ぶ。ここのお店の最大の特長は「生豆を販売している」ということ。なかなか飲む機会の少ない焙煎したてのコーヒー。一度飲んでみると、味の違いの大きさに気付く。そのおいしさを伝えるために手焙煎の教室を定期的に開催。そのための道具も販売しているので気軽に始められそう。

 出張やオンラインでの講座も受け付け中。もちろん、店に焙煎をお願いすることもできる。スタッフが丁寧に焙煎したばかりのコーヒー豆はいかがですか。

230316coffee153つぶのまめコーヒー豆陳列
230316coffee153つぶのまめ商品棚引き

イチオシの一杯

230316coffee153つぶのまめおすすめコーヒー
エチオピアへレフナチュラル 100㌘ 560円

 国内初輸入。生産者を応援できるダイレクトトレード。深い味わい、苦みもしっかりとあるのに、飲んだ後はすっきりさわやか。さらっと何杯でも飲めそう。

気になる焙煎器

230316coffee153つぶのまめ焙煎鍋
上…エコセロ 7920円 下…いりたて名人 5940円

 焙煎器具のおすすめ2点を紹介。まずは「エコセロ」。カカオ豆用に開発・日本六古窯のひとつ常滑焼(とこなめやき)で職人の手づくり。
 「いりたて名人」は家庭用に開発されたコーヒー専用器具。遠赤効果が高く、セラミック素材でおいしく焙煎。
 まずはフライパンで試すのもアリ。

ちょっとしたことから始めるSDGs

230316coffee153つぶのまめ苔玉
230316coffee153つぶのまめ商品棚アップ
230316coffee153つぶのまめオーガニック商品

 「以前ワークショップで作ったんです」と出してくださったコケ玉。これはコーヒーのかすで作ったもの。店内にはフェアトレードのチョコレートや紅茶、洗剤やせっけんなどのオーガニック商品も多く並んでいるので、自然派商品に興味がある人はこちらを目当てに来店してみてはいかがでしょうか。

SHOP INFORMATION

153つぶのまめ(ひゃくごじゅうさんつぶのまめ)

東広島市西条栄町9-33
営業時間 12:00~17:00
定休日  木・日・祝日

MENU

 
約20種類 100㌘ 290円~
 自宅で焙煎する人のために、生豆の状態で販売。店に焙煎をお願いする場合は焙煎代として100㌘440円、それ以上は100㌘あたり187円が必要。

テイクアウト

ホットコーヒー  380円
スパイスコーヒー 430円
カフェオレ    480円
マラサチャイ   500円

関連する人気記事

新着記事