7/6

(WED)

【新型コロナ関連助成金】「事業復活支援金」1月31日の週から申請受付開始

  • 2022/01/19
  • 2022/01/19

経済産業省はこのほど、新型コロナウイルスにより大きな影響を受けた企業、個人事業主などを支援する「事業復活支援金」の概要を発表しました。申請受付は1月31日の週に開始されます。

 

「事業復活支援金」の申請は1月31日の週から受付開始

事業復活支援金サムネイル

「事業復活支援金」について

「事業復活支援金」は、新型コロナウイルスにより大きな影響を受けた企業、個人事業主などを支援する制度です。

給付対象

事業復活支援金の給付対象は、中堅・中小・小規模事業者、フリーランスを含む個人事業主。

 

新型コロナの影響を受けており、2021年11月から2022年3月のいずれかの月の売上高が、2018年11月~2021年3月までの間の任意の同じ月の売上高と比較して50%以上または30%以上50%未満減少した事業者は、事業復活支援金の給付対象となります。

 

申請前の「事前確認」を実施

不正受給や給付対象を誤って理解したまま申請してしまうことの対応として、登録確認機関が「事前確認」を実施します。

事前確認について

「事前確認」の内容

  • 申請希望者が事業を実施しているか
  • 給付対象等を正しく理解しているか など

 

「事前確認」を終えた後に、事務局が設置する申請用のWEBページから申請ができるようになるようです。

 

事前確認・申請受付の予定

1月24日の週

申請要領や給付規定などの制度詳細を発表

事前確認の受付開始

 

1月31日の週

通常申請の受け付け開始

 

給付額や申請・給付の流れ

中小企業庁長官官房総務課は、事業復活支援金の概要についての資料を1月18日に公表しました。

資料では、給付額や申請から給付までの流れ、質問・相談窓口などの情報を確認できます。

 

最新の情報は事業復活支援金事務局のホームページlink-out.pngから確認してください。

 


 

関連する人気記事

新着記事