7/1

(FRI)

2000本のキャンドルが輝く「光のアートガーデン in 東広島」が11月19日から開催

  • 2021/11/18
  • 2021/11/18

東広島市立美術館前の東広島中央公園では、「光のアートガーデン in 東広島」が11月19日から21日の3日間で開催されます。2000本のキャンドルが並ぶ光の演出や、お得な割引チケットの配布が行われるイベントについて、くわしい情報をご紹介します。

 

光のアートガーデン東広島

東広島中央公園で11月19日から「光のアートガーデン in 東広島」が開催

東広島青年会議所が主催するイベント、「光のアートガーデンin 東広島」。広島大学のサークルと協力したモニュメントの展示や、近隣で使える割引チケットが限定で配布が行われます。

光のアートガーデン in 東広島のイベント内容

会場は東広島市立美術館前の東広島中央公園。

広い石畳の上でLEDキャンドルを使用し、幻想的な空間(光のアートガーデン)にモニュメントを展示するそうです。

 

東広島美術館前

 

特大バルーンアートのイルミネーション

縦2.4メートル、横6メートルの特大サイズバルーンアートの「ドリーマン」が登場します。市民の夢をコロナから守る願いのもと、広島大学の「デザインサークル atorico」が作成したそう。バルーンルーンアートのなかに願いが書かれた光る風船が多数入っている、メインイルミネーションです。

 

2000 本のキャンドルナイト

「キャンドルサークル 灯」が手がける2000本のキャンドルを使用したキャンドルアートが西条中央公園をきらびやかに彩ります。秋の澄んだ夜空と共にあたたかな光に包まれる幻想的な空間が演出されるそう。

 

得するチケットを数量限定で配布

主催団体のJCI東広島のFacebooklink-out.pngまたはInstagramlink-out.pngのアカウントをフォローすると、隣の協力店で使える500円割引チケットがゲットできます。先着800名限定で、受付にて配布されます。

 

光のアートガーデン in 東広島の詳細

東広島市立美術館横歩道

開催日時・チケット配布日時

  • 開催日:令和3年11月19日・20日・21日
  • 時問:16:30~20:00(3日間)
  • 場所:東広島中央公園(東広島市西条栄町 1214-45)

チケット使用期間

  • 使用期間 :令和3年11月19日~12月5日
  • 使用可能店:使用可能店一覧は当日配布チケットのQRコードからチェック

     

    専用駐車場がないため、公共交通機関での来場がおすすめです。車で行く際には、11月20日と21日は市役所本庁舎が無料開放されるのでそちらをご利用ください。

     

関連する人気記事

新着記事