8/20

(SAT)

ビストロパパ市役所店のアイドルタイムにパフェで一息【東広島グルメリポート】

  • 2022/05/05
  • 2022/05/09

東広島市役所10階の食堂が、2022年4月5日からビストロパパ市役所店に変わりました。ランチタイム以外にも、午後1時30分~同3時のアイドルタイムの営業があることがNEWポイント! メニューや流れをリポートします。

ビストロパパ

目次

目次

 

ビストロパパ市役所店の注文の流れ

ビストロパパ市役所店の営業は平日のみ。

ランチタイムは11時~14時。
アイドルタイムは13時30分~15時です。

エレベーターをおりて右手が食堂の入口。次の写真の左側に食券機があります。

ビストロパパ市役所店の入り口
ビストロ
入り口左側にある食券機

アイドルタイムは13時30分からですが、食券機のカフェメニューが押せるようになるのは14時から。

筆者は13時55分ごろに行ったため、カフェメニューにランプがついていませんでしたが、カウンターで注文して支払うことができました。


入り口から中に入って右手に洗面所があります。


市役所に駐車した人は、カウンターで駐車券を提出すると「確認印」を押してくれます。

帰りに1階の総合案内などに設置してある機械を通して、無料処理をします。

ビストロパパ市役所店のカフェメニュー

ビストロパパ市役所店のカフェメニューがこちら。

チョコレートパフェ550円を注文。

受け取って着席しました。

窓際のカウンターでいただきます。

ボリュームのあるパフェです。

チョコアイスにガトーショコラ2個がトッピング、ベリーソースがかかっています。

ボリュームがあるのが特徴ですね。

これが550円とはコスパがよいな、と感じました。

底の方にはフレークが入っていて、食感が良かったです。

景色を見ながらコーヒーを飲む人、おしゃべりしながらアイスクリームを食べる人など、ゆっくりするお客さんが多くいました。

アイスクリーム330円を見掛けましたが、こちらもコスパがいいな~、と感じる量でしたよ。

ビストロパパ市役所店のランチメニュー

ビストロパパ市役所店は、国産や地元産の食材を取り入れながらも、リーズナブルな価格のランチを提供しています。

同店おすすめのメニューの一つ、国産牛を使ったハンバーグセット700円をいただきました。

こちら。

特製デミグラスソースがたっぷり。

ハンバーグはやさしい食感。

お米は東広島産の「恋の予感」。このお米、全国の品評会で最高ランクの評価を得たんですよ。

アイキャッチ

オリジナルパッケージの恋の予感  JA広島中央の米「恋の予感」が人気だ。食味の評価が高いことから、量販店や飲食店が新たに取り扱うケースが増えている。   恋の予感は、広島県が 開発し...

ドリンクのセルフコーナーは、セットを注文した人が利用でできます。

誕生日の日に行くと、ケーキがプレゼントされるようです。


文・写真 あん子

関連する人気記事

新着記事