6/23

(SUN)

「カフェ アルターナ」のランチがリニューアル! こうじのおかずが盛りだくさん【東広島市黒瀬町】

  • 2023/08/28

東広島市黒瀬町大多田の「cafe altana(カフェ アルターナ)」は、メニューをリニューアルし、2023年6月からこうじを使ったランチを提供しています。

カフェ アルターナ

目次

目次

 

東広島市黒瀬町の「カフェ アルターナ」

cafe altana カフェアルターナ

東広島市黒瀬町大多田の「cafe altana(カフェ アルターナ)」の場所は、東広島市消防署南分署の近く、国道338号沿いにあります。西条市内からは車で20分くらいなので訪れやすいです。駐車場も広く、約10台分駐車可能。

カフェ アルターナのランチメニュー

カフェ アルターナのランチメニュー

ランチは、コロナ感染拡大予防のため、しばらくお休みしていたみたいですが、今年の6月から再開し、メニューをリニューアルして提供しています。

こうじを使った週替わりのランチ

カフェ アルターナの週替わりランチ

カフェ アルターナの「体が喜ぶ糀らんち(コーヒー付き)」(1400円)は、木・金・土・日曜日限定のランチメニュー。メニューは野菜ソムリエが監修しており、採れたての野菜と自家製のこうじを使用した料理が味わえます。

夏野菜がたっぷりのメイン料理

夏野菜がたっぷりのメイン料理

この日のメインは、白身魚と夏野菜の塩麹トマトソース煮。ナスやパプリカなどの夏野菜がたっぷりと入っていて、こうじを使用した甘酸っぱいトマトソースは、ふっくらとした白身魚によく合います。

副菜のメニュー

副菜のメニューは、ピーマンの塩焼き、ゆで卵の酒かすマヨネーズがけ、キュウリとツナのゴマ和え、コンソメこうじタマネギスープ、こうじピクルス。

ゆで卵の酒かすマヨネーズがけは、おいしくてくせになる味。実は、私は酒かすが少し苦手だったのですが、マヨネーズと酒かすを合わせるとまろやかな味で食べやすく、家で真似したいくらいはまりそう!

ピーマンの塩焼き

ピーマンの塩焼きは、苦味がほとんどなく甘みが凄くてびっくり! これなら子どものピーマン嫌いも治りそう。

野菜ソムリエ監修なので、野菜自体がすごくおいしいです。過度な味付けではないけど、薄味で物足りない感はありません。「普段は濃いめの味付けが好き」という方も、素材本来の持つ食感や風味が味わえて違った楽しみ方ができると思います。

お米は、健康食として注目されている古代米。
あまり馴染みがなかったのですが、美容にも健康にも良い食材だそうです。
味は甘みがあって食感が良く食べやすいです。

カフェ アルターナのランチ

こうじに含まれる酵素には、免疫力を高める効果や、疲労回復、美肌効果などいいことづくめ。アルターナのランチメニューには、たっぷりとこうじが使われているので、体が喜んでいる感じがしますよ。

食後はコーヒーとかりんとうの試食

食後のコーヒー

食後には、コーヒーとかりんとうの試食が。コーヒーは初めて見る容器で、戸惑っていたら優しく教えてくださいました。折り曲げるとテイクアウトしやすい形になるみたいです。画期的!
プラス100円でアイスコーヒーに変更できるそうなので、これからの時期に良さそう。

カフェにはテラス席も

カフェ アルターナの店内

店内はテーブル席が12席、外にはテラス席が14席あります。

カフェ アルターナのテラス席

私が訪れた日は猛暑日でしたが、パラソルがあるので風が気持ち良くのんびりできそう。

かりんとうの香木堂が運営するカフェ

香木堂のかりんとう

カフェ アルターナを運営するのは、県内の食材を使用した「広島かりんとう」を製造している香木堂。かりんとう売り場もあり、手土産の購入にもぴったりです。ぜひ訪れてみてください。

カフェ アルターナの店舗情報

カフェ アルターナ
東広島市黒瀬町大多田1499-1
0823-69-5511
営業時間10:00〜17:00
定休日なし

(写真・文/グルメリポーター ピコりん)

関連する人気記事

新着記事