6/16

(SUN)

【東広島市豊栄】cafe misöla(カフェ ミソラ)のデザートセットのランチ

  • 2023/05/08

東広島市豊栄町清武の「cafe misöla(カフェ ミソラ)」は、地元野菜を使用したランチや、手作りにこだわったスイーツを提供しているカフェです。ランチは平日限定で、デザートのセットは日替わりのスイーツを楽しむことができます。

{blog_card_1}

目次

目次

 

東広島市豊栄町のcafe misöla(カフェ ミソラ)

東広島市豊栄町のcafe misöla(カフェ ミソラ)

「cafe misöla(カフェミソラ)」の場所は、東広島市豊栄町清武のショージ豊栄店の近く。国道375号の清武交差点から国道486号へ約80メートル進んだ所にある白い平屋の建物がカフェです。
駐車場はお店の裏側で、店舗右横の屋根下の道を通った先にあります。

おしゃれなリノベカフェ

おしゃれなリノベカフェ

カフェ ミソラは、印刷所をリノベーションしたカフェ。白色の基調としたおしゃれな雰囲気でのカフェでは、豊栄で採れた食材のメニューを提供しています。

平日限定のランチプレート

カフェ ミソラのランチプレート

ランチは平日限定。日によって変わるメインと小鉢の料理が楽しめる「とよさか野菜たっぷり! プレートランチ」(1400円)は、サラダ、みそ汁、ごはん、ミニデザート、ドリンクがセットになったメニューです。

豊栄の野菜を味わう料理

カフェ ミソラのメイン料理

この日のメインはバジルチキンとたけのこのソテー。やわらかい鶏肉に、香り高いバジルソースがよく合います。チキンの下にはポテトが入っていて、タケノコはシャキシャキとした食感で春のお味。

カフェ ミソラの小鉢料理1

小鉢は小松菜とうまみ漬けとナスのごまつゆあえ。しっかりと味が染みたナスと、昆布の旨味とマッチした小松菜がおいしいです。

カフェ ミソラの小鉢料理2

豊栄で採れた野菜やお米のおいしさが感じられるやさしい味付けの家庭的な料理に、心がほっこりと和みます。

カフェ ミソラのランチみそ汁

みそ汁に入っている厚切りの大根は食べ応え抜群で、みその味がしみしみ〜。これは家でもぜひまねしたい! と思う味でした。
ランチプレートの料理は定期的に変更しているそうなので、カフェミソラのInstagramなどで確認してみてくださいね。

ランチメニューは2種類

カフェ ミソラのランチメニュー

平日限定で提供しているランチのメニューは全部で2種類で、プレートランチのほかに「完熟トマトのスープオムライス」(1200円)があります。

ランチ限定のスイーツ

プレートランチには一口サイズのミニデザートがありますが、ランチ限定で食べられる「日替わりsetデザート」(330円)の追加もおすすめです。この日のデザートはイチゴのパフェ。

カフェミソラのランチ限定のスイーツ

イチゴのパフェには、チョコレートのスポンジやチーズアイスの上に、ふわふわの生クリームがのっていました。甘すぎずさっぱりとした味のスイーツで、お腹いっぱいでしたが、ペロッと完食。

パフェやケーキのカフェメニュー

カフェ ミソラのカフェメニュー

カフェメニューは、ラテやモカなどのドリンクと、パフェやケーキなどのスイーツが季節限定のメニューで登場。どの季節でもたのしめる定番メニューでは、自家製のレモネードや紅茶のチーズケーキなどの定番メニューも人気のようです。

少人数や一人で過ごしやすい店内

カフェ ミソラのカウンター席

店内は、窓際のカウンター席、2、3人掛けのテーブル席、ソファ席があり、少人数でゆったりと食事と会話を楽しんだり、一人で落ち着いた時間を過ごしたりするのにぴったりな空間です。

電話で予約も可能

カフェ ミソラの店内

店長さんによると「普段はひとりで営業しているのでお待たせする事もあるかもしれませんが、のんびりしに来てください」とのこと。予約は、営業時間内の電話連絡にて受け付けています。当日予約はできないため、前日営業日までの連絡が必要です。

カフェ ミソラのテイクアウト

カフェの店内にはおみやげにもぴったりな焼き菓子や、ピアスなどの雑貨も置いてありました。
平日にしか食べられないランチメニューのオムライスもすごくおいしそうだったので、次回はそれを食べに行きたいです♪

cafe misöla(カフェミソラ)
東広島市豊栄町清武377
082-432-2133
営業時間/11:00〜17:00
定休日/不定休
※ランチは平日限定

(写真・文/グルメリポーター ピコりん)

※紹介したメニューはすべて税込み価格です
※価格・メニュー内容・営業時間などは取材時のものです。最新の情報はお店に直接ご確認下さい

関連する人気記事

新着記事