8/15

(MON)

東広島市黒瀬町にあるcurio・cafe(クリオカフェ)のおすすめランチ

  • 2022/07/02
  • 2022/07/20

東広島市黒瀬町にオープンしたcurio・cafe(クリオカフェ)。こだわりの炙りチーズケーキや、ローストビーフ丼がおすすめのカフェです。気になる新店舗のカフェを東広島デジタル編集部がご紹介します。

curiocafeキュリオカフェのおすすめメニューメニュv

目次

目次

 

東広島市黒瀬のcurio・cafe(クリオカフェ)

東広島市黒瀬にあるcuriocafeキュリオカフェの外観

curio・cafe(クリオカフェ)の場所は東広島市黒瀬町楢原。県道34号沿い、ゆめタウン黒瀬向かいのビルの2階にカフェがあります。複数の店舗があるビルの駐車場は、どの場所を利用してもOK。建物の裏側にも広々とした駐車場があります。

2022年5月にオープン

curiocafeの入り口

カフェは2022年5月26日にオープンしました。

店名の由来は、好奇心という意味のcuriosityから名付けたそう。
発想力豊かなメニューを提供したいという店主さんの願いがこめられています。

温かみのある店内

curiocafeの店内

ペンダントライトが灯る店内は、温かみのある空間。店内には、4人席が3つ、2人席が1つ、1人席が3つありました。

curio・cafeのおすすめランチとスイーツ

curio・cafe(クリオカフェ)は、ランチやスイーツなど、メニューの種類が豊富。今回は、お店おすすめのメニューをいただきました。

ランチにおすすめのローストビーフ丼

curiocafeキュリオカフェのローストビーフ丼

ローストビーフ丼980円

ご飯がお肉で覆われている、ボリュームのあるローストビーフ丼。
こしょうとソースでしっかりと味付けされたローストビーフは、ご飯との相性も抜群です。卵の黄身と絡めて食べるとさらにおいしく味わえます。

こだわりの炙りチーズケーキ

curiocafeキュリオカフェの炙りチーズケーキ

炙りチーズケーキ500円

表面を炙ることによってとろけたチーズが味わい深い、curio cafeの炙りチーズケーキ。上はレア、下はバスク風の2層のチーズケーキです。香ばしく甘いカラメルと、少し塩味が感じられるチーズが相まって、口の中で甘じょっぱい味が広がります。

ドリンクはバナナスムージーがおすすめ

curiocafeのバナナスムージー

バナナスムージー350円(チョコソース追加+20円)

バナナスムージーはプラス料金でカスタマイズできるので、チョコソースを追加してみました。
バナナと甘いチョコが合わさり、たまらなくおいしい。バナナの味がガツンと感じられるスムージーで、バナナ好きにはたまりません。プラス50円でホイップの追加もできるので、ぜひお好みのカスタマイズをしてみてください。

curio・cafeのメニュー表

curiocafeキュリオカフェのメニュー

curio・cafe(クリオカフェ)で味わえるランチメニューはローストビーフ丼のほかに、パスタやカレーやハンバーグなどがあります。スイーツメニューはガトーショコラやパンケーキもありました。

こだわりメニューがおいしいcurio・cafe(クリオカフェ)

curiocafeの1人席

ランチやスイーツなど、お店こだわりのさまざまなメニューがたのしめるcurio cafe(クリオカフェ)。気軽に過ごせる1人席もあるので、ぜひ訪れてみてください。

curio・cafe(クリオカフェ)の店舗情報

東広島市黒瀬町楢原160-1-2階
10:00~19:00(L.O18:30)
0823-36-3664

※紹介したメニューはすべて税込み価格です。
※価格・メニュー内容・営業時間などは取材時のものです。最新の情報はお店に直接ご確認下さい。
(写真・文 東広島デジタル編集部)

関連する人気記事

新着記事