4/12

(FRI)

広島風つけ麺の「冷菜麺家 蓮」の密かな人気メニュー「中華そば」(東広島市西条中央)

  • 2024/03/24

知りたい、食べたい、みんなのおすすめ東広島グルメ
FM東広島と東広島デジタルユーザーがおすすめする、東広島とその周辺エリアの飲食店やメニューを、FM東広島パーソナリティー・平野朋美が実際に食べて紹介します!

「広島風つけ麺」が人気の「冷菜麺家 蓮」の密かな人気メニュー「中華そば」を食べてきました!

目次

目次

 

冷菜麺家 蓮

店舗入り口

「冷菜麺家 蓮」の場所は、東広島市西条中央7丁目、黒瀬川沿いにあります。
冷菜麺家 蓮 は、冷たく締められた麺が特徴の「広島風つけ麺」を中心に、熱々のラーメンや、まぜそば、鍋類、こだわりの一品料理などが楽しめるお店です。

カウンター席 
座敷席

店内には、カウンター6席、奥に座敷席があり、家族、友人とはもちろん、1人でも入りやすい明るい雰囲気です。

懐かしい味の「中華そば」が期間限定で600円!

期間限定価格!中華そば

つけ麺が人気の「蓮」ですが、「中華そば」も人気メニューなんです。しかも現在、通常900円の「中華そば 普通麺」を期間限定で600円(税込)で提供中です!

他にも、大盛1050円が750円に、チャーシュー麺1100円が800円になります。

中華そば 普通麺(通常900円➔期間限定600円)

中華そば(普通麺)を注文しました。

スープの湯気とともにふわっと香るいい香りが漂います。鶏ガラや野菜のうま味が凝縮されたスープは、店主の増田さんが「試行錯誤を重ねた」という自慢のスープ。あっさりしていて年配の方からお子さんまでご家族で楽しめる味です。

もちもちとした細麺

麺は細麺で、コシがありモチモチとした食感。スープにしっかり絡んでおいしい。時間をかけてじっくりと煮込んだチャーシューは、スープに浸かったときに脂が溶けるようにこだわっているそうで、口に入れると、とろっとまろやかでコクが広がります。

中華そばと一緒に味わいたいメニュー

もうちょっと食べたいという方は、中華そばに小チャーハンと唐揚げがついた「中華そば定食」1400円もあります(期間限定価格対象外)。チャーシューを存分に味わいたい方には、「ミニチャーシュー丼」もおすすめです。

他にもメニューがたくさん

メニュー

メニューで目を引いたのが、希少価値の高い竹原のブランド牛「垰下牛」をぜいたくに使用した「牛カルビ丼」や、「ステーキ丼」。リーズナブルな価格で楽しむことができます。もうひとつ気になったのは、「チャーシューのつけダレで仕込んだ唐揚げ」。これも自慢の一品で大人気メニュー。

テイクアウトOK

メニューは、テイクアウトができるものがほとんどです。店内で食べる時間がない方、職場や自宅で食べたい方、家呑みなどに、テイクアウトを利用してみてはいかがでしょうか?これからの行楽シーズンにも、メニューの選択肢が増えるのはうれしいですね。

お得な情報をチェック!

お得情報は要チェック

店内には、期間限定メニューや新メニューなどの情報が張り出されていますので要チェックです!SNSでも発信されています。

店主の 増田 英将さん

今回いただいたメニュー「中華そば」は、しばらく期間限定価格で提供されるそうで「つけ麺の陰にちょっと隠れた自慢のメニューを味わってほしい。」と、店主の増田さん。この機会にぜひ、いつもと違うメニューも味わってみてくださいね。

店舗情報

冷菜麺家 蓮
東広島市西条中央7丁目18-5
082-431-0303
営業時間
11:00~14:30/17:00~21:00

インスタグラム

記者の画像

平野 朋美

FM東広島パーソナリティー。整理収納アドバイザー。
ミニマリストを目指して「1日1捨て」3R実践中。

関連する人気記事

新着記事