6/23

(SUN)

藤椒(たんじょう)自慢の麻婆豆腐を麺で味わう麻婆麺【東広島グルメリポート】

  • 2023/03/10

知りたい、食べたい、みんなのおすすめ東広島グルメ

FM東広島と東広島デジタルユーザーがおすすめする、東広島とその周辺エリアの飲食店やメニューを、FM東広島パーソナリティ・平野朋美が実際に食べて紹介します!

目次

目次

 

東広島市寺家駅前の担々麺・麻婆豆腐 藤椒(たんじょう)

藤椒(たんじょう)の外観

「担々麺・麻婆豆腐 藤椒(たんじょう)」は、東広島市寺家駅前の中華料理店です。
場所は、JR寺家駅南口の前。駅から出て右側の建物の1階にお店があります。

店名の「藤椒(たんじょう)」とは、熟す前に収穫された山椒の実を「藤椒」のこと。店主の藤原さんの「藤」の漢字が入っていることから店名に名付けたそうです。

藤椒のメニュー

藤椒(たんじょう)の券売機
食券機

藤椒のメニューは、担々麺と麻婆豆腐がメイン。昼夜ともメニューは同じで、麻婆豆腐定食、麻婆丼、汁なし担々麺、ネギそばのほか、ユーリンチーや手羽先唐揚などの単品もあります。ほとんどのメニューが1000円以下で、とてもリーズナブルです。注文は、店内にある券売機で食券を購入します。

自慢の麻婆豆腐がたっぷりのった麻婆麺

藤椒(たんじょう)の麻婆麺
麻婆麺(900円)

藤椒の自慢の麻婆豆腐がたっぷりのった「麻婆麺」(900円)を普通の辛さで注文。麻婆麺の辛さは、「普通・辛さ増し・激辛」から選ぶことができ、食券を渡す際にオーダーをします。

麺と絡む旨辛い麻婆豆腐

麻婆麺は、名前のとおり麺に麻婆豆腐をのせたメニュー。テーブルに運ばれると、漂う香りと深い赤色に食欲が増してきます。ひき肉がたっぷりの麻婆豆腐を麺に絡めていただきます!

藤椒(たんじょう)の麻婆麺

赤い見た目から「辛さ」を想像していましたが、「旨い」が第一声。ピリッとした辛さはあるものの、旨辛くて、口に入れるとまろやかさも感じます。ちなみに、辛さ増しと、激辛はかなり辛いそうです。

最後までレンゲですくって完食。あまりに食がすすみ「ご飯も食べられそうです!」と言うと、「麻婆麺とご飯を単品で注文して、残った麻婆豆腐をご飯にかけて2度楽しむお客様もいらっしゃいますよ。」と、店主の藤原さんが教えてくださいました。なるほど、次回はそうします!麻婆麺を食べるのは初めてでしたが、麻婆豆腐が麺にこんなにも合うとは驚きでした。

テイクアウトメニュー

藤椒(たんじょう)のテイクアウトメニュー
テイクアウトメニュー

藤椒(たんじょう)には、唐揚げ、油淋鶏、汁なし担々麺、麻婆豆腐、麻婆丼、ごま団子など、テイクアウトができるメニューもあります。

一人でも気軽に利用しやすい店内

藤椒(たんじょう)の店内
テーブル席(左)と、右側にはカウンター席

店内にはカウンター席もあり、ひとりでも気軽に入れそう。
ところどころに赤色が効いたモダンな雰囲気にこだわりが感じられます。

藤椒(たんじょう)の店内

店主の藤原さんが研究を重ね、試行錯誤を繰り返して生まれたという、藤椒(たんじょう)の味は、麻婆豆腐をはじめ、担々麺、チャーハン、唐揚、油淋鶏など、どれも人気のメニューです。ぜひお店に訪れて味わってみてください。

店舗情報

担々麺・麻婆豆腐 藤椒(たんじょう)

住所/東広島市寺家駅前4-15
電話/082-421-2349
営業時間/11:00〜14:30、17:30〜21:00
定休日/月曜日(他、不定休)
駐車場あり
担々麺・麻婆豆腐 藤椒(たんじょう)のインスタグラム

アイキャッチ

寺家駅近くの中華料理店「藤椒(たんじょう)」の旨辛麻婆豆腐

関連する人気記事

新着記事