6/23

(SUN)

ゆめタウン学園店に特設コーナー ボジョレー・ヌーボー解禁

  • 2022/05/11

 ボジョレー・ヌーボーが解禁された11月19日、東広島市西条下見のゆめタウン学園店に特設コーナーが設けられ、買い物客の目を引きつけていた。ボジョレー・ヌーボーはフランスのボジョレーで生産される赤ワインのうち、ブドウを収穫した年の11月に出荷される新酒。それぞれの国の現地時間で11月の第3木曜日午前0時に一般への発売が解禁される。

 今年はペットボトルタイプのものが人気で用意していた10本は午前中に売り切れたという。1000円以下で手に入るハーフボトルも好評。そのほか、良質のブドウでコクのある「ジョルジュデュブッフヴィラージュヌーボー(750ml・2290円)、ヌーボーコンクール2年連続優勝の「ブシャールエイネ(375ml・1480円)などが店頭に並んでいる。(住田)

関連する人気記事

新着記事