12/6

(TUE)

健康を届けるラーメン屋目指す 営業の時間を長くして 経験生かしメニュー作り麺空海

  • 2013/04/11
  • 2022/04/13

 

東広島市西条土与丸5のラーメン屋「麺空海」は4月1日から、営業時間を9時から23時までとし、健康や美容などに特化したメニューを作っている。
 体に不調を覚えた村上真文店長(46)は、病知食品アドバイザーや栄養の勉強をしていた経験を生かし、特に健康を促進するメニュー作りを決意=写真。
 ラーメンのみでなくメニューの数を増やし、営業の時間も長くすることにした。
 朝は食べたものの消化促進を行う酵素を含むラーメン、サラダバーや4〜5種類のフルーツを使ったスムージーなど。夜はコミュニケーションを取り合う場として麺付き鍋などを用意している。
 村上店長は「ラーメンは健康とは逆さまの食べ物というイメージがあると思うが、みんなに健康を届け、元気であってほしいと願い、朝は早めから、夜はわいわいできるラーメン屋を目指し営業している」と話す。(高橋)

関連する人気記事

新着記事