12/6

(TUE)

そば処「さわやか茶屋」春祭り お花見をしながら蕎麦を食べる

  • 2012/04/16
  • 2022/04/26

 

 東広島市河内町宇山のそば処「さわやか茶屋」(土井敦子(あつこ)代表(73))は4月15日、旧宇山小学校の屋外で春祭りを行った。桜が咲く春に合わせ、今年で11回目。
山菜の直売や宇山そば以外にも祭り前日に地元で採れたふきのとう、ぜんまい、わらびなど春に旬を迎える味覚の天ぷらや炊き込みごはんなども販売。このほかに子どもがもちをついたり、宇山民謡保存会が受け継ぐ民謡を会場で放送した。
 東広島市の各地から訪れた人々は「名物の宇山のそばと里山を十分に堪能した」「そばや珍しい山菜の揚げ立て天ぷらはおいしい」と楽しんでいた。
秋にはそばの実がなる秋分の日前後に秋祭りを計画している。(高橋)

関連する人気記事

新着記事