6/16

(SUN)

輝きいろいろ 理容室SINN 田中 伸一さん 朝6時から散髪 モーニングセットメニューが人気

  • 2023/03/21

 東広島市西条町寺家の「理容室SINN(シン)」を営む田中伸一代表(54)は朝時間を有効に活用したい会社員やアクティブシニアを応援したいと、昨年11月から開店時間を2時間早め、朝6時から2時間限定で利用できるモーニングセットメニューのサービスをスタートした。料金はカット・シャンプー・ブローセットで20分1500円(税込み)。幅広い年代層の支持を集めている。(林)

田中伸一代表
プロフィール
たなか・しんいち 54歳、広島市出身。広島県理美容専門学校卒業後、広島市内などで美容室6店に勤務。2011年9月に理容室SINN(シン)を東広島市西条町寺家・国道486号沿いに開店。家族は妻と2人の子どもの4人家族。長男(24)が昨年理容師の免許を取得し、親子での理容室経営を目指している。

 田中伸一代表は30年のキャリアで鍛えた、速くてきれいなカット技術を得意としている。自らの名前と速いという意味をかけ合わせ「神速(しんそく)カット」と名付けている。「カットだけなら10分で可能」と意気込む。

 東広島市は理容室の激戦地区で、競争が激しくなり、生き残りをかけた独自の新サービスを模索していた。昨年、顧客から「早朝にカットをしてほしい」と要望されたことと、得意とする「神速カット」を生かせると思ったことがきっかけで、モーニングサービスセットのアイデアを考えた。早朝、出勤前の時間帯に髪のカットができる店は、市内にはほとんどなかったことも、モーニングサービスを始める決め手になった。

西条町寺家の国道486号沿いにあるSINN(撮影・林)
西条町寺家の国道486号沿いにあるSINN(撮影・林)

 最初は来客があるかどうか不安だったが、今では朝6時前から店の前で待つ顧客も多いという。「早朝のカットで1日が有効に使える」と評判も上々という。

 「今後も、引き続きお客さまを大切にし、信頼を裏切らないこと。常に気配りをし、お客さまに提案することを心掛けていきたい。お客さまの満足度を上げることで、固定客が多くなってくれることを願っている」と話していた。予約は受け付けていない。

関連する人気記事

新着記事