8/13

(SAT)

【まんぷく廿日市】大野原にあるbb:geekは隠れた大人の遊び場

  • 2022/07/10
  • 2022/07/08

FMはつかいちの「まんぷく倉ちゃん」こと倉本良一局長イチオシの廿日市市のおいしいお店や食べ物を、FM東広島のパーソナリティー堀真季子さんが訪ねる「まんぷく廿日市ぐるめ旅」。今回ご紹介するのは廿日市市大野原の「bb:geek(ビービーギーク)」。店主のこだわりが詰め込まれているお店とのこと。一体どんなお店なのでしょうか。

廿日市 bbgeek
決めポーズをする堀真季子さん
FMはつかいち
FMはつかいちの倉本良一局長(左)とFM東広島のパーソナリティー堀真季子さん


bb:geek
倉本さんのおすすめコメント↓↓
スターウォーズやエイリアンやプレデターの等身大フィギュアがたくさん展示されたカフェ&ギャラリー。建物に入るとそこは異空間。廿日市にこんなお店があるのかと誰もがびっくり。ボリューミーなランチにも大満足!

目次

目次

 

bb:geekは大野ICすぐの住宅地にあり

ナビを頼りに、FMはつかいちのあるゆめタウン廿日市から2号線を西へ。

20分ほど進み、串山交差点を右折。

踏切を越えてしばらく行くと看板があり、それに従って右へ。

bb:geek
ドライブレコーダー画像

すると目的地はすぐそこでした。

いもせ保育園のお隣、bb:geekに到着です!

bb:geek

大野ICからなら3分ほどの場所にあります。

シンプルな外観、パラソルの立ったテラス席もあります。

bb:geek

この車の左側がお店の入口です。

では、いざ、入店。

店主のこだわりが詰まる店内

まず目に飛び込んでくるのは、スター・ウォーズのキャラクター、C-3POとR2-D2!

あえて薄暗く演出された店内で、ピカピカの等身大C-3POがお出迎え。

bb:geek

天井に映るシルエットまで計算されたライティングなのが分かります。

周りを見ると、他にもスター・ウォーズに関するオブジェを多数見ることができます。

bb:geek

カフェ&ギャラリースペースの1階は、スター・ウォーズに関する作品を中心に、車やバイクに関する雑誌や、ゴジラ、モスラのフィギュアなどが展示されています。

bb:geek

トイレの中まで抜かりなし。

bb:geek

2階のギャラリースペースにもお邪魔します。

土足厳禁のため、階段の下で履物を脱いで上がると……

bb:geek

こちらも圧巻!

映画エイリアンやプレデターを中心に、大小さまざまな作品たち。

bb:geek

こちらも照明で演出されています。

bb:geek

もう1段上には、スター・ウォーズの等身大バストがずらり。

bb:geek

スター・ウォーズの超大作がフラッシュバックするようです。

時間がいくらあっても足りない……

オーナーが長年の夢を叶えたお店

もはや飾りでなく展示。

オーナーの久美さんが、「大人の遊び場を作りたい」と35年以上思い続け、2019年12月にオープンしたのがこのお店なのです。

映画、車、バイクなど、多趣味な久美さんのコレクションや、造形師のご友人が制作された1点モノの作品まで、作品数は数え切れず。

bb:geek

店名の「bb」とは、「Black Box」からと、スター・ウォーズの「BB-8」に掛けてあります。

geekは英語で、卓越した知識がある人、またはオタクを意味します。

夢が叶い、ご友人や同じ趣味を持つ人が集う場所になりました。

実は1階のゴジラやモスラが展示されている棚は、お客様のコレクションも披露できる場所。

人に見てもらう機会の少ない自慢の収集品を、3~4カ月周期で展示できるようにしたそうです。

遊びに手を抜かないのがbb:geek流。

店内には音にこだわったスピーカーが8台、どこにいても高音質で聞こえるように天井の角度や構造も工夫されています。

さらに天井が開くようになっていて、満月の日には月明りが1階のC-3POとR2-D2に差し込むなど、計算しつくされています。

貴重な作品たちを保護するためにも、15歳以下の方は入店できませんが、 テラス席の利用はできますので、ランチだけでも楽しむことができます。

このお店でいただけるランチとは

この雰囲気の中、なんとランチがいただけちゃうのです。

メニューは日替わりが3種類。この日は、

  • ハンバーグ
  • チキン南蛮
  • 豚のしょうが焼き

サラダ、ごはん、スープ、ドリンクがついて1,500円(税込み)です。

bb:geek
日替わりランチ(ハンバーグ)1,500円(税込み)

このボリューム感!

お店のコンセプトから男性のお客様を想定してメニューを考案したそうですが、久美さんの予想に反して、女性のお客様も多いのだとか。

bb:geek
日替わりランチ(チキン南蛮)1,500円(税込み)

ほかに、カレーやパスタもあります。

コーヒーはハンドドリップで、こちらにも久美さんのこだわりが感じられますね。

bb:geek

お店は久美さんと娘さんのふたりで営業しているため、混雑時にはお待ちいただくことがあるとのこと。

でもbb:geekなら、待ち時間が逆に楽しみになりそうです。

映画好きなら一度は行きたいbb:geek

特別映画が大好きというわけではない筆者ですが、お店を出るころには、スター・ウォーズシリーズを見直そうかな?と思っていました。

好きなものにここまでこだわる久美さんの生き方にもあこがれます。

映画好きの方、また大人の隠れ家を探している方、bb:geekに遊びに行ってみてはいかがでしょうか。

店舗情報

bb:geek(ビービーギーク)

住所
廿日市市大野原2-11-25
営業時間
【モーニング】9:00~11:00※要予約・8人以上
【ランチ】11:00〜15:00
※ディナーは休止中
※15歳以下はテラス席のみ利用可
電話番号
0829-59-3534
定休日
日・月曜日(月曜日が祝日の場合営業。ほか、不定休)
※価格・メニュー内容・営業時間などは取材時のものです。最新の情報はお店に直接ご確認下さい

関連する人気記事

新着記事