5/27

(MON)

最大会派の創生会分裂 誠志会は1人加え高志会に

  • 2021/06/02

東広島市議会の会派が再編された。最大会派だった創生会(9人)から5人の議員が離れ、うち4議員で新たに清新の会を結成。残る1議員は創志会に加わった。3人会派だった誠志会には、街おこしをめざす会の1議員が加わり、会派名を高志会と改めた。一人会派は共産と守東会だけになった。

 

市では、2月4日に保守系同士が争った市長選が行われた。ある市議は「市長選の動向を受けての再編」と話している。
(日川)

関連する人気記事

新着記事