4/24

(WED)

イベントで防災をPR あきつほっと安心ネットワーク

  • 2020/12/04

 

 東広島市安芸津町風早の東広島市安芸津B&G海洋センターでこのほど、チャレンジフェスタが行われた。昨年に続き、2回目の開催で約200人が参加した。主催はあきつほっと安心ネットワーク。安芸津地区の医療・福祉・防災などの関係機関や個人が連携して安心・安全に生活できる地域を目指して活動しており、イベントもその一環。西日本豪雨による被害などを知り、日々防災に努めてほしいと、被災写真を展示した。


 体験コーナーでは、土のう作りが行われた。水とビニールシートで作るコンテナは、従来の土のうより手軽に作れて、浸水から住居や店舗を守れるというもの。担当の三ノ京清さんは「『これなら私でもできそう』と言ってもらえた。多くの人に広めたい」と話していた。

(村岡)

 

関連する人気記事

新着記事