4/16

(TUE)

地域児童と科学を楽しむイベント開催

  • 2020/12/04

 

ダイラタンシーの体験に笑顔いっぱいの児童


 東広島市西条下見地域で活動している広島大の学生らで組織する「たのした学生部」(森脇実穂リーダー)はこのほど、同市西条下見の工学同窓会館で地域児童らを対象にした体験型科学イベント「サイエンスパーク」を開いた。児童と保護者30人以上が参加。

 イベントではインクの分解やスーパーボール作り、衝撃を与えると固まる現象ダイラタンシーの体験など数種類のブースを用意。内容は全て学生らが考案した。

 森脇リーダーは「授業以外の場面で科学に触れることで、理科に親しみを感じ、興味を持ってもらいたかった。楽しそうな児童の笑顔が忘れられないですね」と話していた。(繁澤)

地域盛り上げ隊たのした 学生部
●東広島市西条下見6丁目11-38 工学同窓会館1F 「Ripple」
●E-mail/tanoshita3@gmail.com

関連する人気記事

新着記事