8/18

(THU)

平岩小で音楽人権教室 沖田さん夫妻が7曲披露

  • 2018/11/15
  • 2020/10/28

 

 広島法務局東広島支局と東広島竹原人権擁護委員協議会は10月27日、東広島市西条町寺家の市立平岩小で音楽人権教室を開いた。

 講師は広島県を中心に活躍しているヴィオラ奏者の沖田孝司さんとピアノ奏者の沖田千春さん夫妻。2人は「赤鼻のトナカイ」「それ行けカープ」など7曲を演奏。4〜6年生の児童を前に、息の合った美しい音色を響かせた。孝司さんは演奏の合間に「『I LOVE YOU』の言葉には『愛している』の他に、家族への感謝の意味も込められている。皆さんは使っていますか?」と語り掛けていた。

 音楽人権教室は、平成25年から広島県内の小中学校で行われている。東広島市内では今年、平岩小の他、市立西条中、市立東西条小でも開かれる。
(村岡)

関連する人気記事

新着記事