4/12

(FRI)

【国際ソロプチミスト竹原】地域の復興に役立てて あきつの福祉をすすめる会に寄付

  • 2020/10/28

 国際ソロプチミスト竹原(本庄勝子会長)は10月24日、あきつの福祉をすすめる会(曽根智子会長)に50万円を寄付した。本庄会長と会員3人が、安芸津町社会福祉協議会を訪問。本庄会長が曽根会長に寄付金と目録を手渡した。

 本庄さんは「安芸津町には会員も住んでおり、地域の復興に少しでも役立つことをしたいと、西日本豪雨災害の直後から考えていました。被災地の安芸津町で活動をされている同会で、活用をしていただきたい」と話していた。あきつの福祉をすすめる会では、復興のためのチャリティーコンサートの開催を検討しており、今回の寄付はその費用の一部に充てる予定。
(山名)

関連する人気記事

新着記事