5/24

(TUE)

「やさしい未来都市 東広島」新ブランドメッセージ決まる

  • 2020/03/20
  • 2020/08/24
2030年度を目標年度に、まちづくりの新たな指針となる第五次総合計画を定めた東広島市の新しいメッセージとなる、ブランドメッセージとロゴデザインが決まった。メッセージは「やさしい未来都市 東広島」で、市の施策をアピールする印刷物などに刷り込み、市民への認知を高めていく。30年度まで使用する。

  第五次総合計画では、「未来に挑戦する自然豊かな国際学術研究都市」を将来都市像とし、イノベーションの創造と、生活価値の創造の二つを目指すべき方向としている。「やさしい未来都市 東広島」には、国際学術研究都市としての知性と広がりを《未来》として表現、すべての人が不安なく過ごせる《優しい暮らし》を表している、という。   ロゴデザインは、ひらめきやアイデアを表したエクスクラメーションマーク(!)と、5色の組み合わせで、多様性と仕事づくりや暮らしづくりなど5つの柱となる施策を表現している。(日川)
やさしい未来都市

市の施策をアピールする印刷物などに刷り込まれるロゴ

 

関連する人気記事

新着記事