2/9

(THU)

新型コロナ 東広島署の警察官が感染

  • 2020/12/09
  • 2020/12/09

 広島県警は8日、東広島署地域課の40代の警察官が新型コロナウイルスに感染したと発表した。県警は、警察官と接触した可能性がある同署員16人を同日から自宅待機とした。

 この警察官は倦怠感や発熱があり、7日に自宅がある広島市内の病院でPCR検査を受けたという。

関連する人気記事

新着記事