12/4

(SUN)

【街角リポート】八本松 カレーや肉料理の専門店 「らびずはうす」へ行ってきました!

  • 2022/11/15
  • 2022/11/16

FM東広島 東広島★情報局 毎週金曜日10時台のコーナー 街角リポート リポーターの平野朋美です。11月11日(金)は、八本松飯田 カレーや肉料理の専門店「らびずはうす」へお邪魔しました。

カレーや肉料理の専門店「らびずはうす」

目次

目次

 

9月、八本松東に古民家を改装してオープンしました。

場所は川上小学校近く(北側)の住宅街にある一軒家。駐車場もじゅうぶんあります。

キッチンカーの Lavi`s Kitchen(ラビズキッチン)の新店舗。「らびずはうす」は、カレーや肉料理の専門店としてカレーの他に、定食、カフェメニュー、こだわりの肉料理も味わえるお店です。

店内へ

店内へ・・・その前に、玄関先にサンプルが置いてありました。ナンが大きい~、実物大だそうです!!

玄関先に置いてあるサンプル

玄関を入ると、ふわ~っと、カレーの香りがしました。

玄関入って正面に二人掛けのテーブル席

店内は、自分たちで壁を塗装したり、DIYして仕上げたそうです。部屋の仕切りにすだれを掛けて、ほどよくプライバシーを保ち、部屋を広く見えるような工夫もされたそうです。

ランチメニュー

お待たせ!ランチのセットメニュー。

日替わりのおかずが6種類もついた「らびずセット」(1,300円)や、タンドリーチキンがついた「ツインカレーセット」(1,200円)。定番のカレーの他、カボチャや、まめのカレーから選べます。広島県産、東広島産の食材を使って、ネパール人のコックさんが調理します。

カレー屋さんのお昼定食

なんと、定食メニューが!こちらのメニューは、オーナーの小林さんが調理します。おかわり(1杯まで)無料でこの価格。連日来ても飽きません。どのメニューも、広島県産、世羅、東広島産の新鮮な食材がたっぷりと使用されているのも魅力です。

カフェメニュー

古民家でカレーだけでも、インパクトありますが、カレー屋さんでカフェメニューも驚き。

ドリンクとナンのカフェセットメニュー。あんこナンが気になります。カフェタイムにも気軽に利用できるようにとカフェメニューを始めたそうです。

自慢のお肉メニュー(夜のみ)

長く、お肉に関わってきた、オーナーの小林さんのこだわりの肉料理は夜のみの提供。日によって手に入る肉が異なるため、メニューは変わることもあるそうですが。どれも自慢のメニューです。

テイクアウト

カレーのテイクアウトができます。お気軽にお問合せください。

壁面に絵を展示しませんか?

「らびずはうす」の壁面に絵を展示してみませんか?テーブル席エリアの壁に絵が展示できます。興味のある方お問合せくださいね。

感想と裏話

(写真は左から、オーナーの小林弘治さん・マハラジャ サロージャさん・ガネーシュ シンさん)

キッチンカーの Lavi`s Kitchen(ラビズキッチン)と同じ「らびず」がついた「らびずはうす」。実は「らびず」は、ラビズキッチンのコックさん、ラビンダラさんの名前からついたそうですよ。ラビズキッチンの名前が周知され、古民家の新店舗にもこの名前が付けられたとか。

この日はインタビューだけのリポートでしたが、お昼、カフェタイム、夜と、知れば知るほど訪れてみたいお店でした。

店舗情報

らびずはうす

☎090-6403-7690

営業時間:昼 11:00~16:00 夜 18:00~21:00 ※肉料理は夜のみ

定休日:火曜



関連する人気記事

新着記事