2/8

(WED)

【街角リポート】黒瀬町 お肉専門無人販売所 おウチdeお肉 黒瀬店へ行ってきました!

  • 2022/12/27
  • 2023/01/24

FM東広島 東広島★情報局 毎週金曜日10時台のコーナー 街角リポート リポーターの平野朋美です。12月23日(金)は、黒瀬町の お肉専門無人販売所 おウチdeお肉 黒瀬店へお邪魔しました。

目次

目次

 

おウチdeお肉 黒瀬店

おウチdeお肉 黒瀬店は、黒瀬町の ゆめタウン黒瀬のすぐ側にあります。(駐車場に隣接)

12月23日(金)、おウチdeお肉 黒瀬店へお邪魔・・・するはずでしたが、雪の影響で当日は電話インタビューになりましたが、やっぱり気になる~。翌日お店へ行ってみました!

お肉の無人販売所

自動販売機があるような機械的な販売所を想像していましたが、戸建ての店舗です。どういうシステムになっているのか店内も気になります。中に入ると、スーパーにあるような冷凍庫がいくつか並んでいます。

冷凍庫から商品を取り出してお買い物かごへ入れるスタイル。

豊富な商品ラインナップ

商品は通常、50種類くらいあるそうで、牛テールスープ、ユッケジャンスープ、煮込参鶏湯など、お肉屋さんでもなかなか揃わないラインナップです。冷凍の状態で販売されています。1~2人のパックなので、これは便利ですね。

ギョーザやハンバーグは解凍して焼くだけ。

調理方法もチェック!

焼肉用の牛、豚はもちろん、馬刺しも!

映えるアイス

電話インタビューで紹介していただいた「8秒に1個売れる」という名物ユッケは、この日は完売でしたが、「映えるアイス」はありました!!確かに。目を引きます(結構大きい)。

私がお店に滞在していた間にも売れていきました。若いお客様に人気のようです!

ひとりdeお会計

私は「解凍して焼くだけ」の牛100%ハンバーグをかごへ入れて、お会計へ。

お会計は、タブレットの画面で操作します。現金とクレジットが使えます。購入した商品をタブレット画面をタッチして選びます。

画面指示通りに進めば合計金額が表示されるので、現金投入口へ入れます。(意外とシンプルです)おつりは出ないので、小銭がない場合は、横にある両替機で両替できます。タブレット操作の説明も丁寧に掲示されているので、見ながらゆっくり操作しても大丈夫です。

どうしても操作が分からない・・・そんなときの最後の手段もありました。

これで安心!

感想

無人販売所と聞いて、自動販売機のようなものを想像していましたが、品ぞろえが豊富でビックリ。新鮮なおいしいお肉が食べたい時に、必要なだけ購入できるのが嬉しい。晩御飯の一品にちょっと足したいとき、お酒のつまみに何か一品欲しいとき、仕事帰りの遅い時間にも立ち寄れる、コンビニのようなお肉屋さんでした。会計操作も簡単!居合わせた他のお客様と「レジが無人で心配になるよね」と話しながらお会計しましたが、高性能のカメラがちゃんと見ていました(笑)。

店舗情報

おウチdeお肉 黒瀬店

24時間営業/年中無休

Instagram (入荷状況など発信中)

おウチdeお肉-お肉専門無人販売所 (mujin-oniku.com)

関連する人気記事

新着記事