5/18

(SAT)

【街角リポート】東広島市西条酒蔵通り 地元事業者連携の新サービス ウェディングフォト「楚々(そそ)」について聞いてきました!

  • 2023/01/30

FM東広島 東広島★情報局 毎週金曜日10時台のコーナー 街角リポート リポーターの平野朋美です。1月27日(金)は、西条酒蔵通りで地元事業者の連携による新サービス、ウェディングフォト「楚々」について、「楚々」ディレクターの深浦 綾さんに聞いてきました。

目次

目次

 

ウェディングフォト「楚々」

ウェディングフォト「楚々」は、西条酒蔵通り周辺で、事業を営む4事業者が連携して誕生した新サービス。酒蔵通りを中心として、歴史ある寺社、街並み、景観を活かし、「和装の合う婚礼写真」を企画から撮影までをチームで取り組みます。

チームを組むのは、3代にわたり、酒蔵通りで美容室を営むとみよし美容室。ブライダルヘアメイク、着付けでも広く知られています。地元の美しい景観と和装を活かしたサービスを提供できないかと呼びかけ、参加したのが、写真撮影を担当するdesignerʼs studio SumiCa(西条本町)、ブーケやヘッドドレスなどを担当するR Flower(西条朝日町)、布花創家 相川千里。

ロケーション

ロケーションは、西条酒蔵通りや、周辺の寺社など。和の装いが似合う美しい街並みを深浦さんらが周辺を歩いてロケーションを捜し、撮影協力のお願いをするそうです。ときには、キレイな花が咲いていた民家へ飛び込みでお願いしたこともあるそう。その時にしか撮れない風景も魅力です。これからは、春の桜が美しい場所での撮影もオススメです。

3つのプラン

内容によって3つのプランがあります。

ume(梅)150,000、take(竹)200,000円、matsu(松)300,000円。

プランによって内容は異なりますが、衣装、ヘアメイク・着付け、ブーケ&ヘッドドレス、撮影、写真データ込みの料金設定。サービス内容がシンプルで分かりやすいので安心です。

プラン take 200,000円

撮影までの流れ

「問い合わせ➔カウンセリング➔申込み➔シミュレーション➔撮影➔撮影データ受け取り」

申込前に(とみよし美容室にて)対面でカウンセリング。プラン、衣装、撮影場所など具体的なイメージができます。お申込み、相談などは、「楚々」ホームページ のお問い合わせフォームからできます。

締め切り間近!モニター募集!!(1月31日まで)

現在、通常よりもお得な金額で、和装のウェディングフォトを楽しめるモニター募集中です。応募条件は、2/18 , 2/25 のいずれかで撮影可能な方など。通常200,000円の take が、モニター価格160,000円です。締め切りは1月31日。条件など、詳細・お申し込みは、「楚々」Instagram をチェック!

「楚々」の和装の写真や美しいロケーションは、ホームページやInstagramで見ることができます。和装姿のお二人の装いと表情が美しい。また、私たちの身近な風景が、四季折々こんなに美しいことも改めて知り誇らしく感じました。

お問い合わせ

楚々(そそ)

東広島市西条本町14-7 メゾンド酒蔵通り101

「楚々」ホームページ(問い合わせフォームあり)

「楚々」Instagram 

関連する人気記事

新着記事